ソウル・サーファー
ソウル・サーファー
Soul Surfer
2011年製作 アメリカ 106分 2012年6月9日上映
rating 4 4
161 43

『ソウル・サーファー』のHM world-travellerの感想・評価・ネタバレ

HM world-traveller
HM world-traveller 4 2015年2月1日

サメに襲われて片腕を失った天才サーファー、ベサニー・ハミルトンの実話に基づく物語。ベサニーの前向きな強さと明るさに素直に胸を打たれて自然に涙が出ました。出来過ぎじゃないのと思ってしまうほどのポジティブさと、立ち向かって手にする素晴らしい結果。これが実話とは。鑑賞後に調べたら、彼女は本当に退院後1ヶ月で海に戻ってサーフィンを再開してるんですよね、。毅然と明るく振る舞っていても、他人からは想像できないほど落ち込んだと思うのに、この強さ、ひたむきさ。これは天性のものなんだろうな。家族や親友など周囲の人々も皆温かくて、押し付けがましさや腫れものに触れるような態度は微塵もない。一般的にはこんな事故があったらサーフィンの再開を反対する人の方が多いと思うけど、家族全員がサーファーなのも彼女にとって恵まれた環境だったのだろうと思う。ハワイの海、波の音、素朴でどこかノスタルジックな感じの家など物語の構成要素や全体を包む空気も好き。眩しいベサニーの姿に勇気を感じる映画でした。