ワン・デイ 23年のラブストーリー
ワン・デイ 23年のラブストーリー
ONE DAY
アメリカ 2012年6月23日上映
rating 3.6 3.6
512 105

『ワン・デイ 23年のラブストーリー』のtraumereiiiの感想・評価・ネタバレ

traumereiii
traumereiii 4 2015年10月12日

冴えない容姿だけど、ひたむきに詩人として成功することを目指すエマと金持ちの両親の元ですくすく放蕩息子として育ったデクスターのその年その年の1日を切り取ったお話。 面白そうな話の作り方だったので、見てみました。 切ない。 最終的には非常に切ないです。 エマは現実にめげながらも着実に前進して行くのに、デクスターと言ったら、なんでああもダメ男なんだ。エマはなんでこの人を諦められないのよ…。と、途中から呆れてしまいますが、イアンが「エマはデクスターを立ち直らせて、エマはデクスターに幸せをもらっている」みたいな事を言っていて、しっくりきました。エマを幸せにできる人は結局デクスターしかいなかったんですね。 切ないですが、ラストはちょこっと救われます。