ゴッド・ブレス・アメリカ
ゴッド・ブレス・アメリカ
God Bless America
rating 3.5 3.5
26 17

『ゴッド・ブレス・アメリカ』の敦子の感想・評価・ネタバレ

敦子

観る前はスーパー!+キックアスみたいな感じの最近流行りの世直し系だろうと思っていましたが、また違いますね。 『中年男フランクは、日々の生活やアメリカの現状に不満を抱いていた。自暴自棄になった彼は、バカ女をころす。それに感銘を受けた女子高生ロキシーと共に、不快な奴らをころして回るのだが…』という作品でシリアスに行きたいのかコメディにいきたいのかどっちつかずで観ていて退屈に感じたのは、主人公が憂うアメリカの現状を長々と話されるシーンが多いこと。 監督が言いたいことなんだろうけど、自己満足すぎてどうも合わないです…。 ただラストシーンはボニー&クライドのようでよかったです。 あとはロキシー役のタラ・ライン・バーが可愛いことですかね、あまり知らない女優さんでしたがこれから注目してみようと思いました。 音楽ネタや映画ネタが多いのでそういうのが好きな方にもオススメかなぁ? 期待してたほど面白くはないけどつまらなくもなく全体的に惜しい作品でした。