ファイヤーフォックス

ファイヤーフォックス

Firefox
1982年製作 アメリカ 136分 1982年7月17日上映
rating 2.3 2.3
5 0

『ファイヤーフォックス』とは

クレイグ・トーマスの同名ベストセラー小説を『アウトロー』のクリント・イーストウッドが監督、制作、主演で映画化したサスペンス映画である。マッハ5~6で飛行し、パイロットの思考で操作が可能、レーダーに探知されないステルス性を持つソ連の最新鋭戦闘機「MiG-31ファイヤーフォックス」を盗みだすよう命じられた元米空軍パイロットの命をかけた戦いを描いている。戦闘機による空中戦は『スター・ウォーズ』のジョン・ダイクストラが手掛けている。

『ファイヤーフォックス』のあらすじ

アラスカに居を据える男ガントはかつてベトナム戦争でパイロットとして活躍したのだが、戦争後遺症を抱え、悲惨な記憶を抱えながら生きている。そんな彼のもとに、ある日NATOからソビエト連邦の最新鋭戦闘機を奪取する任務を課せられた。その「MiG-31ファイヤーフォックス」という戦闘機はこれまでの戦闘機の性能を凌駕し、匹敵する戦闘機の開発には最低でも10年かかることが予想され、軍事バランスの崩れを懸念したNATOによりファイヤーフォックスの機体を盗み出すことが決定されたのだった。麻薬の密売人になりすましソ連入りを果たしたガントだったが、KGB局員を殺してしまい……。

『ファイヤーフォックス』のスタッフ・キャスト

『ファイヤーフォックス』の感想・評価・ネタバレ

  • Ryoco

    パイロットのイーストウッドがなぜかスパイとしてソ連に侵入して最新の軍事飛行機を強奪します。 ソ連の描き方がナチスのような感じ。パイロットなのにCIAまがいな仕事を強要されて可哀想になってくる・・・(笑)

『ファイヤーフォックス』に関連する作品