ディープエンド・オブ・オーシャン

ディープエンド・オブ・オーシャン

The Deep End of the Ocean
1999年製作 アメリカ 108分 1999年11月6日上映
rating 3.5 3.5
8 2

『ディープエンド・オブ・オーシャン』とは

ジャクリン・ミチャードの原作小説を『恋におちて』などのウール・グロスバードが映画化した感動作。誘拐された3歳の息子の喪失の悲しみを抱えた家族がその9年後、他人の子供として生きていた息子に再会、葛藤する様を描く。『スカーフェイス』のミシェル・ファイファー『ザ・グリード』のトリート・ウィリアムズ『天使にラブ・ソングを…』シリーズのウーピー・ゴールドバーグ『スパイキッズ』シリーズのアレクサ・ヴェガらが共演している。

『ディープエンド・オブ・オーシャン』のあらすじ

ウィスコンシン州に住むごくごく普通の家族、カッパドーラ一家。ある日、次男のベン行方不明となる。まだ三歳だった息子の失踪にショックを隠し切れない家族たち。事件としてすぐさま捜索が開始されるが手がかりは掴めず、月日は流れていった……。それから9年。シカゴに移り住み、ベンを失った悲しみを乗り越えようと生活し続ける一家の前に、ベンの面影のある少年サムが現れる。そして驚くべきことに、彼は9年前に姿を消したベン本人だった。もう死んでしまったものと思い込んでいた家族は、突然のベンの生還をどう受け止めるべきか分からず......。

『ディープエンド・オブ・オーシャン』のスタッフ・キャスト

『ディープエンド・オブ・オーシャン』の感想・評価・ネタバレ

  • 竪琴

    2009.4月に鑑賞

  • miurakenichi
    miurakenichi 0 2012年7月9日

    普段使ってるレビューサイトに登録すらされてなかった。有名な女優も出てるのにどんだけマイナーやねん。録画されてたので拝見。息子の同性愛というテーマはなかなか興味深ったけれど、結局ありがちなサスペンスだった。可もなく不可もなく。もう少し母性とか同性愛のところをメッセージ的に掘り下げたら、きっとそれなりに印象に残る作品にはなっていたと思う。惜しい。

『ディープエンド・オブ・オーシャン』に関連する作品