最終絶叫計画4

最終絶叫計画4

Scary Movie 4
2006年製作 アメリカ 83分 2006年上映
rating 2.9 2.9
10 0

『最終絶叫計画4』とは

2006年にアメリカで製作・公開された「最終絶叫計画」シリーズ第4弾。シリーズ第3弾よりキーネン・アイヴォリー・ウェイアンズ監督から引き継いで、『トップ・シークレット』や『セレブな彼女の落とし方』を手がけたデヴィッド・ザッカーが監督を務めている。主演は前作に引き続きアンナ・ファリスが務めている。

『最終絶叫計画4』のあらすじ

新しい仕事を求めて、介護の仕事を始めるシンディ・キャンベルは、日本家屋に住むミセス・モリスの介護をすることとなった。彼女は寝たきりの痴呆を患っていたのだ。一方でシンディは、ミセス・モリスの家の隣人・トムと親密な関係になるが、ある時、奇妙な稲妻とともに宇宙人が地球を襲撃。突如として巨大な殺人マシーンであるトライポッドが出現する。トライポッドが街を破壊する中、シンディは逃避行を開始するのだった。

『最終絶叫計画4』のスタッフ・キャスト

『最終絶叫計画4』の感想・評価・ネタバレ

『最終絶叫計画4』に関連する作品