ミシシッピー・バーニング
ミシシッピー・バーニング
Mississippi Burning
1988年製作 アメリカ 126分 1988年12月9日上映
rating 3.7 3.7
26 1

『ミシシッピー・バーニング』の感想・評価・ネタバレ

  • m ! s a

    当時の人種差別がリアルに描かれていて、今でもこうゆう地域が実際にはあるし、当時の黒人達のことを思うと、やるせない。人種差別というものを考えるいい機会になった。

  • Takaaki Nishi
    Takaaki Nishi 3 2014年9月6日

    問題作。点数つけづらい

  • blazing_stars
    blazing_stars 2 2014年7月7日

    「フィクション映画」として観れば大変面白い、が…

  • Yamanaka  Akira
    Yamanaka Akira 3 2014年6月23日

    この映画でKKKの存在とか知った気がする。 ハラハラもするし、問題提議もしっかりとあります。あとは好みの問題かと。

  • tophelos
    tophelos 0 2014年6月17日

    2014/06/08 BS 1964年にアメリカ、ミシシッピー州で実際に起きた公民権運動家三名の殺害事件をベースにした映画。独特な思想を持つ南部気質であったり、公然と振る舞うKKK団であったりと、当時のあからさまな人種差別が平然と行なわれた姿が、ある種リアリティを持って描かれているが、FBIの立ち位置など実際の史実とはやや異なるらしい。終盤の事件解決に向けて二人が行なう捜査も、映画ならではの上手い作り話だとは思うが、問題提起のテーマはキチンと受け止め、映画としては正義感に溢れるFBI捜査官二人、男気溢れるジーン・ハックマンと、若きエリートを演じるウィレム・デフォーの硬派なバディムービーとして観れば良いと思う。

  • Satoko Suzuki
    Satoko Suzuki 4 2014年2月4日

    KKK団、こっわーい! 実際こんな事ゴロゴロあったんだろうなー、と思うと本当切ない。 黒人差別、今もなくならない地域もあるけど、島国日本に住んでいると、割と人ごとだったりして。たまにこういう映画みて、真剣に考えるのも良いと思う。

  • グチオ
    グチオ 4 2013年7月10日

    ジーンハックマンとウィレムデフォーのコンビが良い味だしてます。 この映画を撮ったアランパーカー監督を素直に賞賛したい。人種差別が一刻も早く無くなることを祈るばかりです。