フランケンウィニー

フランケンウィニー

Frankenweenie(1984)
1984年製作 アメリカ 29分 1994年10月22日上映
rating 3.8 3.8
47 7

『フランケンウィニー』とは

当時ディズニースタジオに在籍していたティム・バートンが原案、監督を務めたモノクロ短編ファンタジー映画である。メアリー・シェリーの小説『フランケンシュタイン』、ジェームズ・ホエール監督の古典ホラー『フランケンシュタインの花嫁』などに着想を得て、少年が交通事故で死んだ愛犬を生き返らせて巻き起こす騒動をユーモラスに描いている。主人公の少年を『ネバーエンディング・ストーリー』でバスチアン役を務めたバレット・オリバーが、少年の母を『シャイニング』で不安定な妻を演じたシェリー・デュバルが、少年の父を『ホーム・アローン』で間抜けな泥棒を演じたダニエル・スターンが演じている。

『フランケンウィニー』のあらすじ

ある日少年ヴィクター・フランケンシュタインが、いつものようにブルテリアの愛犬スパーキーと遊んでいると、ボールを追いかけたスパーキーが車に轢かれて死んでしまった。悲しみに暮れるヴィクターだったが、学校の授業で電流により痙攣するカエルを見て目を輝かせる。電流でスパーキーを生き返らせることを思いついたのだ。ヴィクターは身近な電化製品や不用品をかき集めて実験用具を揃えると、墓地からスパーキーを掘り返して蘇生実験を開始した。そしてヴィクターは落雷のエネルギーでスパーキーを蘇らせることに成功する。つぎはぎだらけのスパーキーとしばし幸せな時を過ごすヴィクターだったが、彼の留守中にスパーキーが家を抜け出してしまい……。

『フランケンウィニー』のスタッフ・キャスト

『フランケンウィニー』の感想・評価・ネタバレ

  • yu-ta

    主人公の回りの登場人物が嫌い!腹立つ!!けど、面白かった!

  • Satoko Suzuki
    Satoko Suzuki 4 2014年5月9日

    コレ、実写版の方ですよね。 ナイトメアーと同時上映でしたっけね? 実写版もすごく好きです。うさんくさーい50年代郊外住宅地の設定がもう、ツボで。 短編だから、物足りなさはあったものの、後でアニメ版で補っております。

  • Akihiro Fujiwara
    Akihiro Fujiwara 3 2014年5月6日

    科学とは善くも悪くも使える。

『フランケンウィニー』に関連する作品