フランケンウィニー(2012)

フランケンウィニー(2012)

FrankenWeenie(2012)
2012年製作 アメリカ 87分 2012年12月15日上映
rating 3.4 3.4
187 32

『フランケンウィニー(2012)』とは

『アリス・イン・ワンダーランド(2010年)』のティム・バートン監督が、1984年に彼自身が製作した同名実写短編映画を、3Dストップモーション・アニメとしてリメイク。科学が大好きな少年が、死んでしまった愛犬を禁断の実験で蘇生させたことで巻き起こる騒動を描いた全編モノクロによるファンタジー・ホラー・コメディ。声の出演は『ビートルジュース(1988年)』「ホーム・アローン」シリーズのキャサリン・オハラ、「花嫁のパパ」シリーズのマーティン・ショート、『アイ・アム・レジェンド(2007年)』『きみがくれた未来(2010年)』のチャーリー・ターハン、『シザーハンズ(1990年)』『ブラック・スワン(2010年)』のウィノナ・ライダーなど。

『フランケンウィニー(2012)』のあらすじ

科学の実験と映画作りに熱中する孤独な少年ヴィクター(声/チャーリー・ターハン)の唯一の親友だった愛犬スパーキーが、突然交通事故に遭い、呆気なく命を落としてしまう。悲嘆に暮れる中、その現実を受け入れられないヴィクターは、ジクルスキ先生(声/マーティン・ランドー)の科学の実験からヒントを得て、スパーキーを生き返らせることに成功する。ツギハギだらけの奇妙な姿で蘇ったスパーキーは従来の能天気な性格から自分が死んだことに気づかず外に出てしまい、その姿をクラスメイトや街の人々に見られて、次第に騒ぎが広がっていくのだが……。

『フランケンウィニー(2012)』のスタッフ・キャスト

『フランケンウィニー(2012)』の感想・評価・ネタバレ

  • TATSUYA.....
    TATSUYA..... 3 2015年10月22日

    このすこし気持ち悪い感じ、やっぱティムバートン監督すき。思っていた以上に感動できなくって残念だったけど映画自体は面白かった。

  • Yamanaka  Akira
    Yamanaka Akira 3 2015年10月17日

    やっぱりティムバートンはいいなぁ~。 22年間一緒に暮らした猫を思い出して思わずホロッときてしまいました。

  • うえだももこ
    うえだももこ 3 2015年8月5日

    白黒で不気味な世界観 ティムバートン好きです! 自分も犬を飼ってるから 気持ちがわかる部分があった スパーキーかわいい

『フランケンウィニー(2012)』に関連する作品