アイアン・スカイ

アイアン・スカイ

Iron Sky
2012年製作 フィンランド・ドイツ・オーストリア 93分 2012年9月28日上映
rating 3.3 3.3
74 8

『アイアン・スカイ』とは

大胆で新たな発想のストーリー設定で製作前から注目を集めていたティモ・ブオレンソラ監督作品のSFアクション映画。フィンランド・ドイツ・オーストリアの3か国による合作作品。本作は第62回ベルリン国際映画祭でプレムア上映された。2017年には第2弾の公開も決定しており、2018年には第三弾の公開も予定されている。

『アイアン・スカイ』のあらすじ

第二次世界大戦後、敗北したナチス第三帝国の一部のエリートは連合軍からの追跡を逃れ、1945年ドイツ崩壊の際に開発した宇宙ロケットで月への逃亡に成功。そして彼らはナチス第四帝国をつくり密かに地球侵攻への準備を進めていたのだった。そして時は過ぎ2018年、アメリカ合衆国大統領選挙を迎えたアメリカでは、キャンペーンの一環でアフリカ系アメリカ人モデルを月へと送ることに。月到着したモデルのジェームズ・ワシントンはナチス基地を見つけてしまい、ナチス軍に拉致されてしまう。拉致されてしまったジェームズの命は?ナチス軍の地球侵攻はどうなるのか?コメデイ要素たっぷりの新感覚SFアクション!

『アイアン・スカイ』のスタッフ・キャスト

『アイアン・スカイ』の感想・評価・ネタバレ

  • U2

    作ろうと思って作っているB級映画。その割にものすごく精緻なCGも多用されている。真剣に作ったのに結果として駄作!という作品ではないから楽しめる。 もう一回は見ないからこの点数。

  • 翔

    これTSUTAYAとかで毎回平置きで陳列されてるよね、B級ホラーゾーンの斜め上くらいに。 いやあのカバー的にナチスの女王様的なリーダーが攻めてくんのかなー…とか思うじゃん?思うんだよ、思え。 でもね、違った。全然違った。 ちょいちょいハートフルっぽさあった。 正直文化圏が違うからさ、あっち側の小ネタとかパロディとかって完璧にはわからなかったりするじゃん?コレにも「え?そこ笑うとこなんだ、じゃあはいlol」みたいなところばっかだったし。 でもやっぱりなんだかんだで面白かったよ、多分俺が日本人じゃなかったらもっと楽しめるんだと思う。 純粋に楽しめたかどうかだと星は二つだけど海外のユーモアわかってるふりもしたいから少し増しとくね。ユリア・ディーツェかわいいしね。

  • アパ予約して。
    アパ予約して。 3 2015年3月8日

    2015.3.8

『アイアン・スカイ』に関連する作品