大空港

大空港

Airport
1970年製作 アメリカ 136分 1970年3月5日上映
rating 3.8 3.8
7 0

『大空港』とは

1970年代、パニックムービーが流行する中で公開され、その傑作の一本として数えられる。上空の飛行機内と、地上の空港スタッフの物語が複雑に絡み合うグランドホテル形式の構成になっており、キャストも豪華。出演に『OK牧場の決斗』のバート・ランカスター、『底抜け艦隊』のディーン・マーティン、『勝手にしやがれ』のジーン・セバーグ、『007/カジノロワイアル』のジャクリーン・ビセット。その人気から、後に続編も3本製作されている。

『大空港』のあらすじ

リンカーン国際空港から飛び立った一機の旅客機、ボーイング707。機長のデマレストと副機長のハリスは共にベテランのパイロット。アメリカを襲う猛吹雪の中、見事離陸に成功した707機は、一路ローマへと進路を向ける。しかし、離陸したのも束の間、機内に爆弾が持ち込まれたとの情報が入る。スチュワーデス達の機転により、一度は爆弾を発見するが、持ち込んだゲレロ氏は、爆弾を奪い返し、そのまま機内のトイレで自爆してしまう。機体は損傷し、飛行不能に。機長の判断により、707機は吹雪の収まらないリンカーン国際空港へ引き返す決断をする。

『大空港』のスタッフ・キャスト

『大空港』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『大空港』に関連する作品