恋のロンドン狂騒曲
恋のロンドン狂騒曲
You Will Meet a Talk Dark Stranger
2010年製作 アメリカ・スペイン 98分 2012年12月1日上映
rating 3.2 3.2
72 28

『恋のロンドン狂騒曲』の感想・評価・ネタバレ

  • Minori

    "人生の不安や困難にどう対処するか"がテーマだけど、笑いがあるわけでもないし、とにかく登場人物たちが悉く身勝手すぎて、こんなに気分を害する映画見たことない

  • ごとー
    ごとー 0 2016年12月4日

    2016/12/04 翻訳者 石田泰子 ラストのジョシュブローリンの不安げな表情を見ながらあんな悲しい星に願いをを聞いたのは初めてだと思った(笑) 人間って時々危ない橋を渡りたくなるけどどう考えたって渡らない方が幸せに暮らせるって言ってるような気がする。 そしてみんな自己中心的で面白い。 幻想の中に生きる人たちだけが幸せになるってなんかやだな(笑)

  • Fukuco

    Apr.19

  • erik0314

    正直、期待はずれ…。というか、期待しすぎただけかも?

  • 吉岡大輔
    吉岡大輔 3 2014年10月24日

    2012/12/2 You Will Meet a Tall Dark Stranger

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2014年8月18日

    ロンドンということでウディ・アレン版「から騒ぎ」(同じくシェイクスピア・アレンジものだと『サマー・ナイト』が好き)。勿論やってることはいつも通り皮肉な人間模様で、容赦ないオチがついてくる。この寸止め感はさすが。今回も出演希望の各国俳優リストから順繰りに呼びました、的なアンサンブルの中でジョシュ・ブローリンだけは異色だなあ。無骨さ抑えめだけど、おかげで一瞬バンデラスと見間違えちゃった。ホプキンスの元妻が一番おいしい。結局無知は自虐インテリを凌駕する、ってのもパターンですな。

  • manikademonika
    manikademonika 0 2014年8月10日

    まるで狂騒曲。だが、いつだってコミカルにするウッディにワラ そこが好きさウッディ。最後の強引ハッピーエンド仕立てにもワラ

  • 竪琴

    ウディ・アレン、相変わらず楽しそうに映画作ってます。最近はNY以外のお話ばっかりですね、ちと寂しい… 2014.5.30.

  • Akk

    自分の思い通りには全ては進まない。最後に窓越しに見る元妻の魅力に気づくのが滑稽すぎる。

  • 保津稔
    保津稔 3 2014年4月30日

    薬より妄想が効くときは確かにある。

  • Kasumi Nishimaki
    Kasumi Nishimaki 2 2014年4月19日

    Aprl 6th 2014 みんな本当にフリーダムすぎ。ついていけなかった。ラストも微妙なハッピーエンドを迎えるのはおばあちゃん一人だけ。

  • Ryo Suganuma
    Ryo Suganuma 3 2014年4月13日

    あんまり覚えてない。

  • ゆう

    ナオミ・ワッツが好きといこととほぼシリアスな役な彼女しか見ていないと気付きコメディとあったこれを見ました。 結果から言うと僕の気持ちは報われませんでした笑 面白いけど最後それで終わるの?!って感じでまぁ、人生ほんっと思い通りにならないっていうのが痛いくらい伝わってきました。 「映画のようにいかないんだよ!」って感じが強すぎた笑

  • forza_gamba
    forza_gamba 3 2014年1月20日

    2014/1/19DVDで鑑賞。人生うまくいかないもんですね。すごい面白いってわけではないけど、人間味溢れる登場人物には共感できるかな。

  • えりこ
    えりこ 4 2013年11月9日

    ウディファンとして早く観たかった映画。 相変わらずの皮肉とユーモアたっぷりな世界を堪能しました。 人生とはままならないなぁと、不器用で何事もうまくいかず 空回りの登場人物たちを見てつくづく思ったのでした。

  • あや

    この結末(笑) 占いを盲信して詐欺られてるおばあさんだけが 最終的に幸せになるだなんて 皮肉満載。 冒頭のシェイクスピアいわく 人生は単なる空騒ぎ 意味など何1つない まさにそれ。 はやくロンドンに住みたい。

  • 928uhen

    2013/09/17 ロンドンを舞台に描くウディ・アレン監督/脚本によるいつものドタバタアイロニカルラブコメディ。あっちへ振り回され、こっちへ振り回され・・・を今回も軽妙な視線で見つつ楽しみました。ローマでアモーレが全体としてのまとまりがちょっとなあ、と感じてしまったため、こちらのほうが楽しめました。

  • happy-smile
    happy-smile 3 2013年8月25日

    2組の夫婦の理想と現実。ウッディアレンなのでシニカルに軽快に描いているけど、よく考えるとヘヴィな内容。デートでなく一人で観て良かった。

  • Masahiro.
    Masahiro. 0 2013年8月20日

    今まで観たウディ・アレンの作品の中で1番いまいちやった。 なんか好みじゃなかったな。

  • いわし
    いわし 4 2013年7月3日

    映像はオシャレな雰囲気なのに登場人物はみんなとにかく不器用で格好悪い。不倫に浮気にオカルトにもうめちゃくちゃ笑 そのギャップが良いんでしょうか。 でもそれぞれの登場人物にバカだなあと思いつつも、どこか憎めなくて愛らしいのはきっと共感できるところがあるからで... 格好良く生きるって難しいです。