Looper / ルーパー

Looper / ルーパー

Looper
2012年製作 アメリカ 118分 2013年1月12日上映
rating 3.4 3.4
467 45

『Looper / ルーパー』とは

タイムスリップの設定を巧みに使ったSF映画。監督は『BRICK ブリック』『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のライアン・ジョンソンで、脚本も書いている。殺し屋のジョーが将来の自分を殺すことになってしまうストーリーで、主演は『G.I.ジョー』『(500)日のサマー』のジョゼフ・ゴードン=レヴィット。 自分に命を狙われる将来のジョーをブルース・ウィリスが演じている。出演は他に『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のエミリー・ブラントなど。

『Looper / ルーパー』のあらすじ

時代は2044年。カンザス州に住むジョーは、30年後の未来からタイムマシンで送られてくる人物を無慈悲に始末する殺し屋。ジョーのように未来からの人間を殺す者たちは「ルーパー」と呼ばれていた。 犯罪組織から依頼を受けて仕事をこなしていたジョーだったがある日、30年後の自分自身が殺される身となって送られてくる。動揺して未来の自分に逃げられてしまったジョーは追跡を開始する。殺しを失敗した場合は、自分が犯罪組織に消されてしまうからだった。 追跡の中でジョーは、未来の自分の逃走先と目的、そしてある人物の命を狙っていることを知る。

『Looper / ルーパー』のスタッフ・キャスト

『Looper / ルーパー』の感想・評価・ネタバレ

  • U2

    これは面白い。SFモノやタイムリープモノ好きなら必見。 大抵は色々な要素を入れ込みすぎると破綻するものだけど、その回収が上手い。 観たあとの考察はいろいろなサイトにお任せして、前情報なしに見るべき。

  • Umyomyo
    Umyomyo 0 2018年9月6日

    肌に合わず途中で断念

  • mamomamo31
    mamomamo31 3 2018年3月14日

    未来と過去でごちゃごちゃになりそうだったけど、結構面白かった。未来の根源を正そうと過去を消しにやって来るが、、、っていう展開が面白い。

『Looper / ルーパー』に関連する作品