終の信託
終の信託
rating 3.3 3.3
29 12

『終の信託』の感想・評価・ネタバレ

  • Rie

    重くて難しい問題。 けれど、一般的にありえる問題だし、私もよく考える問題。 安楽死。 尊厳死。 たくさんのチューブに繋がれてまで生きたくない。 自分もそうだし、親だって…。 本人がそれを望んでいても、残された者たちの意見はそれぞれ。 肯定もいれば否定もいるだろう。 その為にも、やはりリビングウイルは書いとくべきだと心底思った。

  • Harumi Terasaki
    Harumi Terasaki 4 2014年9月12日

    2012/10/21 八丁座弐

  • Kazuki  Saito
    Kazuki Saito 3 2014年6月15日

    医療現場では本当に難しい問題なんだろう。発作の表現すごかった。検事とのやり取りも物凄い!私の母も病気を抱えているので考えさせられる。

  • ytk

    たかおが、いやーな感じの映画です。

  • eve24_

    2012/10/27公開 2012/10/6鑑賞@弁護士会館

  • okdkstmp

    終末期医療の話で、原作の小説自体が概ね実話らしい。いやなかなか重かったです。 前半はちょっとダルいかな、と思っていたけど、中盤過ぎから終盤、そして特に最後の最後までの加速感が凄い。静かな映像と音なのに。ラストは驚きました。 内容的には、医者がこの映画を観たら、患者に対する「終の信託」つまりリビングウィルについて改めて考えてしまうというか、尊厳死や安楽死なんて関わりたくないと思ってしまうんじゃないか、と感じました(素人意見で失礼)。 法律的な正義を盾にして迫る検事を演じた大沢たかお、かなり良かったです。

  • さくら
    さくら 3 2013年4月28日

    #eiga #movie 尊厳死、安楽死の問題。これらに関しては答えは無いと思うけれど、裁判では答えを出さなければならないから難しいね。 それにしても....長かった。もう少し短くまとまらなかったのかな。 彼女に共感も出来ないし、だからと言って検事のやり方も完全に正当とは言えない。「個人的な信頼」の裏付けなんて出来ないし、適切な手段は明確には定められていない。んー、リビング・ウィルをきちんと作っておかなければならないってことだね。

  • oqamoqo

    劇場でリピートしてもいいかなと思える程に良かった。少々気が早いけど、10年代ベスト映画に確実に食い込んできそうな傑作!なのでココでは内容には触れずとにかく見る事をオススメします。

  • minomushi_715
    minomushi_715 4 2012年11月2日

    #終の信託 考えさせられる映画。尊厳死はやはり医者と患者だけのやり取りでは不十分。そしてケースバイケース。どこまで患者の言うことを聞くのか?家族の意見を取り入れることも必要。やはりその時になってみないと分からない。

  • rieko

    母が試写会チケットくれたので、予備知識ゼロで行ったら、安楽死問題という重いテーマだった。2時間超えの大作、冒頭から睡魔に襲われそうになったけど、草刈民代のラブシーンで覚醒。物語的には要らないシーンのような気もするけど(妻の美しさをアピールしたいのか周防監督?)、おかげで集中力が復活。 「死ぬ」ことがいかに難しいか、自分の思い通りにどうやったら死ねるのか、そこに向かってどうやって生きていくのか、結構考えてしまいました。 後半は苦手な大沢たかおが憎たらしい検事役を好演。朔立木氏の原作も興味ありますね。