ゲットバック

ゲットバック

STOLEN
2012年製作 アメリカ 95分 2012年11月10日上映
rating 3.1 3.1
59 5

『ゲットバック』とは

『ワイルド・アット・ハート』『リービング・ラスベガス』『ザ・ロック』『ナショナル・トレジャー』など、幅広いジャンルで活躍するニコラス・ケイジ。彼が大ヒット作『コン・エアー』のサイモン・ウェスト監督と、再びタッグを組んだサスペンス・アクションだ。今回は、誘拐された娘を誘拐されて奪還に向かう、元銀行強盗の男の活躍を描く。共演は『ポセイドン』のジョシュ・ルーカス、『ビッグ・アイズ』のダニー・ヒューストン。

『ゲットバック』のあらすじ

ダイヤモンド取引所に侵入し、1,000万ドルを強盗したウィルと仲間のヴィンセント、ライリー。しかし、仲間割れを起こし、ウィルだけがFBIに逮捕されてしまう。それから8年後、出所したウィルは、愛娘・アリソンに会いにいくが、アリソンは許してはくれない。その直後、ヴィンセントから「娘を誘拐した」という脅迫電話が入る。身代金は、8年前に盗んだ1,000万円。しかし、現金はすでに燃やしてしまって、ウィルの手元にはなかった。しかし信じてもらえるわけもなく、困ったウィルは、再び銀行強盗を計画。さらに、娘を救出するために元の仲間たちの足取りをたどっていく。

『ゲットバック』のスタッフ・キャスト

『ゲットバック』の感想・評価・ネタバレ

  • えくえあ
    えくえあ 3 2018年8月11日

    足を洗った元強盗が人質に取られた娘を取り返すべく奔走する 頭脳派犯罪者に頼りないパパ、そして全力なんだけどなんか安心するもっさりアクション 安定のニコラス・ケイジですね 彼はこのテの役は本当に多いですが本当にハマッてます ストーリーも特にひねりもないですが逆に言えば最後まで安心して楽しめる いろいろツッコミどころはありますが個人的にはそこまで悪くはなかったです。 強いて言うなら金塊を盗み出す展開にもうちょっと厚みがほしかったところ。 主人公の頭脳なしでは銀行強盗は成り立たないというような位置づけの割に、あっさり盗み出してしまうので、やや物足りなさを感じました。運搬方法とか、力技じゃなくてもうひとひねり欲しかった。 軽い気持ちでサクッと楽しむにはちょうどいい映画ですね ニコラス・ケイジのアクションスリラーはこういうタイプが多いので個人的には結構好きです

  • foxhard

    常にスリルがあり、次の展開が気になる内容だった。 一通り話が終わった その後の話もあり、最後すっきりした。 最後の最後まで楽しめた。

  • 錆犬

    2016/08/22 hulu

『ゲットバック』に関連する作品