ロックアウト (2012)

LOCKOUT
2012年 フランス
rating 2.9 2.9
72 8

「ロックアウト (2012)」とは

『フィフス・エレメント』など数々の大作を手がけてきたリュック・ベッソンが製作を務めたSFアクション大作。地球軌道上に浮かぶ鉄壁の防御管理システムを搭載した宇宙刑務所を舞台に、人質になった大統領の娘を救出するべく、ひとりの男が戦いを挑む。ガイ・ピアースが主人公の元CIAエージェントを演じ、タフなアクションを見せている。

「ロックアウト (2012)」のスタッフ・キャスト

「ロックアウト (2012)」の感想・評価・ネタバレ

  • na2ki_na2ki
    na2ki_na2ki 4.5 31日前

    リュック・ベッソンのこういう感じが好きだなぁ〜。

  • namamugi
    namamugi 3 2016年8月15日

    ふつうぅ

  • edinburghttt
    edinburghttt 3.5 2016年2月27日

    内容的に薄い部分もあって、は?ってなることもあるけど、出演者がよかったからまぁ面白かった。俳優に救われた映画だと思う。宇宙にある刑務所で500人近い一級犯罪者が解き放たれてしまう。そこに居合わせていた大統領の娘を救うため、主人公の男が送り込まれるという話。内容は雑。主犯格の設定もよくわからないし、最後の最後で映画の方向性が失われた気がする。ただ出演俳優は好き。 英語でジョークが言いたい! 最後に言ってるセリフがたぶん簡単な英語なのに、なんて言ってるのかわからなくてむしゃくしゃする笑

「ロックアウト (2012)」に関連する作品