華麗なるギャツビー (2013)

華麗なるギャツビー (2013)

The Great Gatsby
2013年製作 アメリカ 142分 2013年6月14日上映
rating 3.4 3.4
873 152

『華麗なるギャツビー (2013)』とは

過去に何度か映画化されている米作家F・スコット・フィッツジェラルドの代表作『グレート・ギャツビー』を原作として、『ムーラン・ルージュ(2001年)』のバズ・ラーマン監督が、アメリカン・ドリームを体現した男の人生の顛末を描いた意欲作。主演はラーマン監督と『ロミオ+ジュリエット(1996年)』以来のコンビを組むレオナルド・ディカプリオ。共演に『スパイダーマン』シリーズのトビー・マグワイア、『17歳の肖像(2009年)』『未来を花束にして(2015年)』のキャリー・マリガン。2014年第86回アカデミー賞で衣装デザイン賞と美術賞を受賞している。

『華麗なるギャツビー (2013)』のあらすじ

1920年代のアメリカ、ニューヨーク州。証券会社に就職し、米中西部からロングアイランドに越してきたニック・キャラウェイ(トビー・マグワイア)、その隣家の豪邸では毎夜贅をつくしたパーティーが開かれていた。パーティーのホストの名はジェイ・ギャツビー(レオナルド・ディカプリオ)、あの大邸宅に一人で住んでいるというミステリアスな男だった。やがてニックの元にギャツビーからパーティーの招待状が届く。それに応じたニックは他の客たちへ彼について訊ねたが、知るのは彼にまつわる噂話ばかりで、誰もその素性を知らなかった。そして、いよいよ二人は対面し、ギャツビーが自らの生い立ちをニックに語り始めるのだった……。

『華麗なるギャツビー (2013)』のスタッフ・キャスト

『華麗なるギャツビー (2013)』の感想・評価・ネタバレ

  • chulalongkorn
    chulalongkorn 4 2018年3月30日

    EK 141機内にて。

  • Alien

    なかなかよい

  • 夏穂

    絵がとてもきれい ディズニー的世界観! ディカプリオかわいそう〜てなったけど 恋の辛さなんてまだわからん笑

『華麗なるギャツビー (2013)』に関連する作品