キャビン
キャビン
The Cabin in the Woods
2012年製作 アメリカ 96分 2013年3月9日上映
rating 3.3 3.3
291 52

『キャビン』の感想・評価・ネタバレ 6ページ

  • kukucoo

    あははは……ホラーかと思ってずっと期待していたんだけど、こんな話だったとは~( 〃▽〃;) いや、意表を突かれる面白さ。 …ってか…日本w 結末は予想できるものの、予想以上の映像的な面白さがあった。 スプラッタな映像に耐えられる方ならお薦め。むしろ、笑って見られる方なら、チョーお薦め! http://www.cinemarev.net/article/394248096.html

  • siro_goma
    siro_goma 4 2013年10月4日

    大好きなLOST脚本の人が脚本・監督を務めた映画ってことで手に取ったんだけど、 スプラッターゾンビホラーもの・・を装ったSFコメディーミステリアスファンタジーアクション?なんだこの映画!ww 一言で表すならエンターテイメント、か!?

  • wiggling
    wiggling 0 2013年9月27日

    レンタルDVDにて。ふむふむ、『13日の金曜日』ミーツ『トゥルーマン・ショー』的なお話ですか、職員の一人の名前もトゥルーマンだしね。とか思いながら観てたら、終盤の展開にアゴが外れそうになった。いや、噂には聞いてたけどここまでとは。期待を遥に上回るカタルシス。安易なヒューマニズムに中指を突き立てる美しさといったら無いよね。 しかしこんな話を良く思いついたもんだ。監督は『LOST』なんかの脚本家だそうで。確かに監視云々のくだりはダマー・イニシアティブのアレに近いものがあるね。ドリュー・ゴダード、要注目の才人だ。

  • Satoko Tsuchida
    Satoko Tsuchida 5 2013年9月24日

    マイティソーのソー役でおなじみのクリスヘムズワースが完全に無駄な死に方をするホラー映画。ホラー映画と一言で言っても、ちょっと違う。ホラー映画が何故存在するのか?っていう話。この映画でもシガニーウィーバーが無駄遣いされてて私はすごくうれしい。

  • nieve822
    nieve822 3 2013年9月22日

    誰wこんなトンデモ映画作ったのwリチャードジェンキンスが真面目に演技してて笑える。怪物が出てくるたび笑えるし、日本のあの歌よ。あんなんでいいのかwクリヘムが出てることなんて忘れちゃうくらい最後は破壊力がありましたとさ。

  • Kakeru Iwanaga
    Kakeru Iwanaga 3 2013年9月22日

    ホラー映画とか好きな人ならすごい楽しいかも。絶対展開を予想出来ないと銘打った映画だけど、予告編でネタバレが過ぎるから、意外と驚きはない*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

  • メジコ
    メジコ 0 2013年9月15日

    クリヘムが筋肉バカ役で出てると聞いたので鑑賞。 ジャケットの雰囲気から真面目シリアスかと思って身構えてたらOPタイトルからキャビンインザウッズ!!ドーン!!!な感じで殴られていい具合に脱力して観れた。 広げた風呂敷をたたむどころかTNTで爆破して片付けるやり方大好き。世界の終わりだ!!!ドーン!!! あとこんなところでコレジャナイ日本じゃないちゃんとした日本を見るとは思わなかった。

  • kaiken

    閑散とした映画館の、僕から一席開けて座っていた彼女。ブルーの花柄のスキニーなパンツをはいていて、9cmヒールのショートブーツは早々に脱ぎ捨て、シートに膝を立てるようにして『キャビン』を見ていた。暗くなった場内で、地中からゾンビが出たり、ジョックが刺されて血が噴き出すたびに隣から漏れる笑い声に僕の好感度は上がっていく。そして最後、エレベータが一斉に開いた瞬間、一緒になって爆笑するに至って、これは運命の出会いなのでは、とまで思うになった。こういった映画をこうやって楽しめる仲間にはなかなな出会えない、しかも容姿麗しい異性である。しかしそれが、監視ルーム越しに見てるだれかの演出ではない、とは誰が言い切れるであろうか。幕が降り、場内が明るくなっても、僕は彼女に声をかけることすらできない。

  • カーチャック
    カーチャック 3 2013年3月30日

    絶対に読めない展開w 結構楽しめた映画

  • 1950069

    兎に角笑うしか無い!いろんな意味で。

  • aratake

    LOSTのドリュー・ゴダードとトイストーリーのジョス・ウィードンの共同脚本ということで期待に胸を膨らませて観に行ってきた。 見てる人をぐいぐい引き込む描写は流石で、わちゃわちゃ出てくるオールスター感謝祭の感じ楽しかった。 派手に風呂敷広げまくったけど綺麗にたたむ気は無いですヨー感がLOSTっぽいと思った。 感想としては「祭りだったね!」でした。

  • takanori_is
    takanori_is 2 2013年3月17日

    退屈なB級ホラー映画を内包したジャンルの解体・批評映画としても観れるが、いかんせん中身がつまらない。予告編がネタばらししすぎかも。予告編を観てしまうと、中盤の○○全員集合しか観るべきところが残ってなかった。

  • genji

    映画『キャビン』を観ました。

  • まりまりん
    まりまりん 3 2013年3月15日

    ハラハラスリル感と、悪趣味胸クソ悪感と、どーなってんの?パニック&サスペンス感と、もーえーって!グロ&大爆笑でお腹いっぱいのラストをノーチェックだったあの方が締める!贅沢w #映画

  • gohanumai
    gohanumai 0 2013年3月15日

    知らない方が楽しめそうということでほとんど情報を入れないようにして観に行ったのですが、とっても面白かった!グロ苦手なのにスプラッターでこんなに笑えるとはwww画面が切り替わる度に温度差に笑い、段々集約されてひとつになっていくニヤニヤ感。これってジャンルはホラーコメディなんだろうか…?私は半魚人がお気に入り(ネタバレかな?w)

  • mino

    ただのホラーじゃなかった!ホラーを被ったコメディーみたいな。 最初から最後までまるでアトラクションに乗ってるかのようなテンションで観れる。タワー・オブ・テラーみたい。 信仰的な物と現代風なところと斬新な組み合わせでそこにホラー要素を加えさらにB級感も漂わせるどんだけ。 肝心なところは必ずと言って煽るBGMが流れるので分かり易いw 後半の魑魅魍魎なシーンが個人的にワクワクしました。なにせ心臓が強い方にオススメです。 石野ようことユマ・サーマンを合わせたような彼女が可愛かった!そしてソーと言う大役でメジャーになったクリス・ヘムズワースもB級感漂う映画のモテ系男子を演じててしかし戦う姿はやはりカッコ良かった。 公開前は気にしてたのに出るまで忘れてたシガニー・ウィーバー。強い女のイメージしか無いのにあんな扱いで良かったのwすごいよ!

  • tophelos
    tophelos 0 2013年3月10日

    2013/03/09 シネマート心斎橋 突っ込みどころはいろいろあるものの、ホラー映画への惜しみないリスペクトと愛情に溢れた映画である。しかしこの映画自体は、いかにもホラー映画な体裁をまとったコメディと言えるだろう(もちろん単純なコメディではないが)。実際終止ニヤニヤが止まらないし、爆笑ポイントもいくつも仕掛けられている。お化け屋敷でキャーキャー騒いでいたらどんどん事が大きくなって、最後はドリフの舞台回転状態といったところか。個人的には予告編の見せ方や、前評判等から、もう一段オチがあるのかと期待し過ぎてしまい、ラストは正直ちょっと拍子抜けした(公開まで待たされた分、余計な情報を入れ過ぎたかも)。ホラー、スプラッター系に耐性さえあればこの作品は文句なく楽しめるだろう。

  • さくら
    さくら 4 2013年2月28日

    #eiga #movie 試写会にて。 若いクリス・ヘムズワースが出演していてにやり。そしてなんだこのホラー。これはコメディなのかな。ホラー映画好きにはたまらない作品なんだろうな、と思う。ホラーの定番通り(むしろ完璧)に物事が進んでいくと思ったら、色々なものが大集合。たくさんのパロディや(私がわかったのはふたつだけ...)、あの人物まで出てくる。 あまり語るとネタバレになってしまうので書けないが、期待を裏切らず、たくさん笑わさせてもらった作品だった。

  • tmc_stm

    米辛口批評サイトのロッテントマトで満足度92%と高評価なのも納得。どうしてもホラーがダメという人以外は確実に楽しめるであろう完成度。9点満点中の9点。G難度級のアクロバット演技からの見事な着地(これ大事)を決める。ありがちホラーからの~、までは既出だがその先で細かいひねりも加えながら大回転しつつ怒涛のラストまでノンストップ。最高クラスの作り手が・作りたいものを・利益率より内容を優先して・本気で作れば傑作になるのは当たり前だけど、それが困難な状況だからこそ当たり前の奇跡に出会えた時の喜びも大きい。偶然そういう作品に出会えるかどうかで映画に対する認識が違ってくる。おやじベアもいいけど、これこそ多くの人に見てほしい作品。2013洋画自分ランキング1位、たぶん決定。