世界にひとつのプレイブック

世界にひとつのプレイブック

Silver Linings Playbook
2012年製作 アメリカ 122分 2013年2月22日上映
rating 3.7 3.7
652 134

『世界にひとつのプレイブック』とは

最愛の人を失い心に傷を負った男女が出会い、希望を持ち立ち直っていく様子を、涙あり笑いありで描いたハートフルコメディである。監督は『ザ・ファイター』『アメリカの災難』のデビッド・オー・ラッセル。原作はマシュー・クイックの同名作品。主演は『ハングオーバーー!』のブラッドリー・クーパーと『ハンガー・ゲーム』のジュニファー・ローレンス。ハリウッドで注目の若手俳優で人気急上昇中の2人の共演が見所だ。心の病という重いテーマを扱いながらも、随所にユーモアを交えた明るく前向き描いた作風が評価されて、第85回アカデミー賞では5部門にノミネートし、うちジェニファー・ローレンスが主演女優賞を受賞、トロント国際映画祭では最高賞にあたる観客賞を受賞した佳作である。

『世界にひとつのプレイブック』のあらすじ

妻の浮気が原因で心を病み怒りを抑えられなくなったパットは、妻も仕事も家も失ってしまい、実家で社会復帰を目指してリバビリ中だ。心の問題がなくなれば、接近禁止令の出ている妻とやり直せると思い込んでいるパットであったが、いまだ怒りを抑制できずに精神的に不安定な日々が続いていた。そんなある日、友人に誘われたディナーで近所に住むティファニーと出会う。彼女もまた夫を事故で亡くしたことで、心に傷を負っていたのだ。パットはそんなティファニーの言動に振り回されるが、ダンスコンテストへの出場を決意したティファニーは、パットを強引にパートナーに指名するのだった。

『世界にひとつのプレイブック』のスタッフ・キャスト

『世界にひとつのプレイブック』の感想・評価・ネタバレ

  • Daichi Yamada
    Daichi Yamada 5 2017年6月29日

    ジェニファー・ローレンスって女優さんは、声も台詞まわしも、表情も目線も、立ち居振る舞い全てに惹き込まれる。

  • Ogasawara
    Ogasawara 3 2017年2月2日

    ジェニファーローレンスが可愛すぎる

『世界にひとつのプレイブック』に関連する作品