君と歩く世界
君と歩く世界
De rouille et d'os 、 Rust and Bone
フランス・ベルギー 2013年4月6日上映
rating 3.2 3.2
59 33

『君と歩く世界』のミズの感想・評価・ネタバレ

ミズ

想像と違った‼ もっとお涙頂戴の人間ドラマを想像していた。さすがフランス映画というべきかハリウッドみたく、こういう題材をただの悲劇や感動作に描かないところが好き。でも、だからと言って全てが良いかと言ったら、それは微妙。殴り合いのグロさやさり気ない男優のフルヌードはいるのか⁉自然過ぎていやらしさはなかったのは空気感が良かったけど。最後、うまくまとまったようなまとまってないような。 宣伝が間違ってた気がする…でも、世界観は好き。 …この前、タプちゃんが最近観て良かった映画として挙げてた