ATM

ATM

ATM
アメリカ
rating 2.4 2.4
30 8

「ATM」のスタッフ・キャスト

「ATM」の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 18日前

    外に殺人鬼が突っ立ってるせいでATMから出られなくなっちゃった三人の若者によるソリッドシチュエーション。そこそこイケる『リミット』と脚本家を同じくする本作もそこそこイケます。吸い寄せられるようにATMにたどり着いた三人の若者が閉じ込められるまで30分で状況を設定し、60分間まるまるソリッドシチュエーション。鑑賞側がああすればいいのに、を順番に潰していくようで抜け目ありません。全く喋らず顔も見えない殺人鬼のビジュアルもかなりイカしています。『ソウ』のように犯人側の必然性は描かれていませんが、まあそんなの求めてる人いないしね。 気をつけなければならないのが、「このATMはキャッシュカードをかざさないとATMボックスに入ることができない」のです。日本だとそういうATMは見かけませんが、アメリカだとスタンダードなのかな。とりあえずこのルールを知らないと「ん?入ればいいんじゃね?」などと思ってしまいます。

  • theskinheads
    エミデブ 3 2017年1月16日

    結構酷評を目にするものの、数々のソリッドシチュエーションスリラーを観てきた身としては、これはかなり良い方だと思う。 確かに終わり方には賛否両論あるだろうし特にスタッフロールでの胸糞の悪さは人を選ぶかもしれない。 また、ソリッドシチュエーションではあるあるの「そこでこうすれば助かったじゃん!」これは禁句である。視聴者視点からしたらそう思うかもしれないが実際にできるかといったらそうはいかないだろう。 この映画に関してもATMに入った3人が外で殺人鬼を見つける。「3人で逃げれば1人くらい助かるじゃん!」「逃げるチャンスなのになんで逃げないんだ!」そう思うかもしれない。しかし、本当に目の前に殺人鬼がいたとしてそんなに簡単に決断できるだろうか。逃げれる可能性は同時にリスクも伴う。人間なら安全な方に留まろうとするのも不思議ではない。 限られた場所で如何に絶望感を与えるかが大事であって、細かい所にも多少は目を瞑らなければいけない。携帯忘れてきたとか、ライター持ってないとか。え、その水どっから出てきてるの?とか。 痺れを切らすような部分もあった。それも結末のストーリーをうまく進行するために仕方なくなったことなんだろうけど、あまりにも都合良すぎるというか悪すぎるように捻じ曲げられたストーリーはリアリティーを欠きすぎていた。 一言も台詞を発しない不気味な犯人は不気味で良いキャラをしていた。

  • naki_0823
    ナキ/洋画が見たい... 3.5 2014年9月5日

    手持ちがないからATMで下ろそう。日常的な行動を行った。ただそれだけだったのに彼らの「日常」は一生帰って来なくなった。 怪しい男が外にいる。そんな状態からATMに閉じ込められた3人の男女。どうにか脱出や助けを求めようとするがそれを妨げる男。 恐怖や混乱、氷点下の猛威が彼らを追い詰めていく。 結末や男の目的には驚きました。 あの時あーしていれば、こーしていればともどかしく思う場面もありますが面白い設定の内容でした。

「ATM」に関連する作品