ジャンゴ 繋がれざる者
ジャンゴ 繋がれざる者
DJANGO UNCHAINED
アメリカ 2013年3月1日上映
rating 3.9 3.9
360 68

『ジャンゴ 繋がれざる者』の感想・評価・ネタバレ

  • Yamanaka  Akira
    Yamanaka Akira 3 2018年4月30日

    随所にタランティーノらしさがあり、楽しかったです。欲を言えばもう少しだけ爽快に復讐してほしかったけど、これで充分なのかも。

  • 保津稔
    保津稔 4 2016年11月19日

    かなり激しく人が殺されていくけど笑っちゃう。なんで面白いのかいまいち説明しきれん。ストーリーがそこまで凝ってるわけでもなし。時間が長くて、もう終わったらいいのに、てとこで監督本人が出てきてまた笑っちゃう。楽しい映画体験やった。

  • 福庭恭平
    福庭恭平 4 2016年11月13日

    かっこいい!! ジャンゴが銃撃戦をするシーンでラップ音楽が流れ始めたところが最高にかっこいい! タランティーノ作品は好き、嫌い、好き、嫌いってなるんですけどこれに関しては好き! ジャンゴ!

  • southpumpkin
    southpumpkin 4 2016年9月21日

    黒人の奴隷として連れられる男ジャンゴにあやしげな歯科医シュルツが近寄ってきます。彼と行動を共にするジャンゴは繋がれざる者なのだ。ジャンゴは生き別れた妻と出会うことができるのか…! 妻を救うため、ジャンゴとシュルツは大農場主の元に潜入します。目の前で行われる黒人への虐待(これは異常なまでの虐殺でタランティーノの味付けがしっかりとなされている印象。ドギツい)に対し、妻を救うためにグッと我慢しなければならない。自らの人種に対して誇りはないのか、と思えるほど、本当に差別する側に回ってしまったのではないか、と思わせるほどの狡猾ぶりに心配します。しかしこれが杞憂。自らの強い信念の前では人種もクソも何もないのです。虐げられる側にも一歩踏み出す勇気を与えてくれます。シュルツのラストは最高にかっこいい。「ひさしぶりに………きれちまったよ…」並みです。 相変わらず男性向き、大人向きな映画ではありますが、やっぱりすげえやタランティーノ。数ある作品の中で一番好きですね。ですが観直せば過去の作品の評価の方が高くなるかも。

  • けんしろー
    けんしろー 3 2016年6月8日

    奴隷の黒人が賞金首ハンターとなり引き離された妻を見つける。 西部劇での銃撃戦であれほどまでの血しぶきは強烈でした。また妻が目の前に変わり果てた姿で現れた時は衝撃的でした。後半に繋がる復讐劇は爽快でした。

  • フュリオサなbep
    フュリオサなbep 4 2016年3月14日

    頑固職人タランティーノのマカロニウエスタン愛が溢れるとっても楽しい西部劇。 こんなにニガーニガー言ってる映画は見たことない。 ジャンゴがかっこいい。シュルツが渋い。サミュエル叔父貴がゲスい。レオ様もキチってる。 ガンアクションが振り切れてて大好き 。ストレス溜まってる時に見たい。あとは『それでも夜は明ける』見たあととか。

  • syn490

    記録用

  • HEROHALU

    悪役もいけるんだな〜

  • あきら
    あきら 5 2015年8月26日

    映像、音楽共に素晴らしかった。 ストーリーも起承転結はっきりしていて良い。冒頭の雪景色はSBRを思い出した。

  • Kotomi

    奴隷であるジャンゴがドイツ系賞金稼ぎの男とともに奪われた妻を救おうとする話。タランティーノ作品のテンポよく話が進む感じほんと好き。痛快アクション。クスッと笑うようなアホなシーンもあって面白かった。ジャンゴ役のジェイミーフォックスかっこよかったな〜。あと、ディカプリオの初の悪役も見応えあった。

  • narasan

    20150624 DVD

  • yukakurobe
    yukakurobe 3 2015年6月19日

    『ジャンゴ 繋がれざる者』鑑賞。レオナルド・ディカプリオファンの友人が来日舞台挨拶に一緒に連れて行ってくれた時に鑑賞しました。隣でレオ様とか言ってる友人とは他人の振りをしたけどもやっぱり実物かっこいい。 作品はかなりエグめ。ディカプリオの女性ファンが多く集まっていたからか、会場では女性の引いてる空気が漂ってました。個人的にはあまりにバイオレンスシーンが多いものだからリアル感が欠けていておしいという感想。

  • TM

    相変わらずの安定のタランティーノ

  • やっちん
    やっちん 4 2015年5月15日

    タランティーノ最高! ディカプリオの悪役はなかなかはまり役ですね。 なんと言ってもジェミニーフォクスのジャンゴカッコいい!

  • 木下

    すごくおもしろかったです。タランティーノありがとう。

  • Daiki Kinoshita
    Daiki Kinoshita 4 2015年3月24日

    監督・脚本:クエンティン・タランティーノ 2012年公開

  • おーば
    おーば 5 2015年2月24日

    鳥肌立ちまくり!最高にクール!

  • Kiyomi Okabayashi
    Kiyomi Okabayashi 4 2015年2月16日

    タランティーノらしい作品で痛快。 悪を倒し、愛を貫く! ハッピーエンド最高! ディカプリオが悪役でのはまり役。

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2015年2月2日

    何故かこれまで観るのをためらってたのだが、やっぱ面白い。すらりとモデル体型のジェイミー・フォックスがファッショナブルでカッコいいこと!ウェスタンからカントリー、ヒップホップといった音楽も設定も時代を問わずに使い(移動歯医者や骨相学って当時あったっけ?)、西部劇というよりロマンティックな英雄叙事詩だった。まあいつもの引用ごった煮とはいえ、より洗練された詩情があって、タランティーノは本来こういうメロドラマが好きなんだろうなと。あと血飛沫がどばっと絵の具色で、昔の銃の正に鉛玉をブチ込むって感じが出てる。白いものを染める血は白人のもの。ディカプはこういうクズ小悪党が向いてるかもしれないけど(頭ドーンはデ・ニーロの真似?)、決め台詞を忘れないサミュエルL爺に完全に食われてた。

  • MatsuZY(まつじ)
    MatsuZY(まつじ) 4 2015年1月31日

    かなり痛快な西部劇でした。 西部劇の王道というのはよくわかってないんですけど、このドンパチ具合はタランティーノ作品ならではなんじゃないかというぐらいの派手さ。 そんな中でもコメディタッチなところもあり笑える作品でもありました。 ジャンゴ、シュルツ、キャンディと主要な登場人物がそれぞれ魅力的でやりとりを見ているのが楽しかったですね。