ザ・プレイヤー

ザ・プレイヤー

The Player
1992年製作 アメリカ 124分 1991年1月15日上映
rating 3.5 3.5
9 4

『ザ・プレイヤー』とは

ハリウッドの映画会社重役がひょんな事から脚本家を殺害してしまうことから始まるハリウッド業界を皮肉ったブラックコメディ。監督は『M★A★S★H マッシュ』などでアメリカ俳優界から尊敬を集めるロバート・アルトマン。主演は『ショーシャンクの空に』のティム・ロビンス。また映画スターの本人役で、ジュリア・ロバーツ、ブルース・ウィリス、シェール、アンジェリカ・ヒューストン、ジャック・レモン、ニック・ノルティが多数カメオ出演しているのも見所。

『ザ・プレイヤー』のあらすじ

ハリウッドの大手映画会社の重役であるグリフィンは典型的な業界人の例に漏れず多忙な日々を送る中、殺人をほのめかした脅迫状に悩まされていた。自分の企画を却下された脚本家デイヴィッドが 送り主だと考えたグリフィンは、彼と会い口論になった末勢い余って殺害してしまう。しかし翌日も脅迫状が 送られてくるのだった。そんな殺害を秘密にしたまま 葬儀で出会ったデイヴィッドの恋人で画家のジューンに惹かれ、二人は恋人の間柄となっていく。もう一つの悩みでもあったライバルのプロデューサー リーヴィーを罠に陥れて蹴落とすことに成功。行く末に問題ないと思われた矢先、殺害事件の目撃者が現れる。

『ザ・プレイヤー』のスタッフ・キャスト

『ザ・プレイヤー』の感想・評価・ネタバレ

  • えりこ
    えりこ 4 2017年1月20日

    アルトマン監督の作品でまだ未見だったこの作品。 ようやく観ることが出来ました。 舞台はハリウッド。ここでの様々な出来事が主に描かれています。 実際のハリウッドスターが本人役で多数出演しているのが凄かった! 数え切れない程のスターが登場します。 それを見るだけでも楽しいです。 当たり前ですが1992年の作品なので、今の若いスターは出てきません^^: 内容はサスペンスとブラックコメディを合わせたような… どうなるか分からない展開も興味深かったです。

  • syn490

    記録用

  • Daichi Yamada
    Daichi Yamada 3 2016年1月22日

    山のようにスターが本人役で出てくる(映るだけとか)ので、古くからの映画ファンには楽しくてしょうがない。 結末はなんだか煙に巻かれた感でいっぱいだがしかし!満を持して登場した「彼」の登場には拍手喝采で大爆笑でした。コメディだったのね。

『ザ・プレイヤー』に関連する作品