よりよき人生
よりよき人生
A BETTER LIFE
2011年製作 フランス・カナダ 110分 2013年2月9日上映
rating 3.5 3.5
5 9

『よりよき人生』の田辺大樹の感想・評価・ネタバレ

田辺大樹
田辺大樹 3 2013年8月5日

自分のレストランを持つことを夢見るヤンは、シェフの採用面接で落ちたレストランで働く女性と知り合い一夜を共にする。翌日、彼女には子供がいることを知るが、すぐに子供とも打ち解ける。しかしヤンはレストラン開業をしようと消費者金融に手を出してしまう。ラブストーリーと見せかけて移民、貧困という重たいテーマの映画。、 そしてあっという間に多重債務に陥る。さらに、開業のための店舗の工事費を安く済ませようと手抜き工事をして消防署の営業認可の検査で引っかかってしまう。 なんで事前にもっと調べたり信頼できる相談相手を探そうとしないんだろうと苛々してしまうが、そもそも正しい情報にアクセスできる環境も教育も周囲に知っている人も足りていない、整備されていない現状があるのだろうと思う。 そう思わせる、問題提起するような作りだった。貧しい中で夢を持ち、それを実現しようとする人々に対して、国の教育や情報や制度はあまりに閉鎖的なのだと感じさせられた。 もがけばもがくほど悪い方向に進んでしまうがそれでも未熟なりに義理の父親として子供に振る舞う姿も良かった。 せめてインターネットでこの情報格差を少しでもなくせていれば彼等はもっと上手くやれたはずである。と試写を観た後に思った。