スナイパー:

スナイパー:

神槍手
2009年製作 香港 86分 2010年4月17日上映
rating 0 -
1 0

『スナイパー:』とは

香港の特殊警察部隊に所属する新人スナイパーと、部隊をおわれた元スナイパーの復讐劇、攻防を、息詰まるサスペンスで描く。『インファナル・アフェア』シリーズでスターとなったエディソン・チャンの、最後の映画出演作。 共演に、『エグザイル』のリッチー・レン、『女帝 エンペラー』のホアン・シャオミン。監督は『ツインズ・エフェクト』のダンテ・ラム。

『スナイパー:』のあらすじ

香港警察特殊任務部隊、SDU。この部隊の隊長、フォンに狙撃の腕を見込まれた新人警官のOJは、SDUにスカウトされ、厳しい訓練を乗り越えていく。 一方、時を同じくして一人の男が刑務所から出所する。元SDUの隊員、リン・ジン。4年前、リンはSDU内で唯一、500メートル先の標的を狙撃できる腕を持っていた。しかし、ある事件で人質を射殺してしまい、過失致死罪で逮捕されてしまう。当時ライバルだったフォンは、諮問委員会で証言をするが、リンを擁護することなく、そのままリンは投獄されてしまう。SDUに裏切られたと思い込んだリンは、SDUに復讐を誓う。 一方、SDU内で着実に実力を重ねていくOJだったが、その姿にかつてのリンの面影を重ねたフォンは、4年前のような事件が再び起きることを危惧する。

『スナイパー:』のスタッフ・キャスト

『スナイパー:』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『スナイパー:』に関連する作品