フライト(2012)

フライト(2012)

FLIGHT
2012年製作 アメリカ合衆国 138分 2013年3月1日上映
rating 3.2 3.2
306 33

『フライト(2012)』とは

オスカー俳優のデンゼル・ワシントンを主演に迎え、『フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年)』や「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのロバート・ゼメキス監督が『キャスト・アウェイ(2000年)』以来、実写としては12年ぶりにメガホンをとったヒューマン・ミステリー。多くの人命を救った旅客機機長に浮上した疑惑と真実の解明をスリリングに描く。出演は『ホテル・ルワンダ(2004年)』のドン・チードル、『アルゴ(2012年)』のジョン・グッドマン、『フローズン・リバー(2008年)』『ザ・ファイター(2010年)』のメリッサ・レオなど。

『フライト(2012)』のあらすじ

乗客乗員102人を乗せ、フロリダ州オーランドからジョージア州アトランタへ向かっていた旅客機が、突如急降下を始め制御不能に陥った。機長のウィップ・ウィトカー(デンゼル・ワシントン)は、瞬時の的確な判断と高度な操縦技術で草原への胴体着陸に成功、犠牲者を最小限にとどめ、奇跡的に96人の命を救った。機長の貢献は一夜にして瞬く間に広がり、ウィトカーが病院で目覚めた頃には既に国民的英雄としてマスコミから多くの賞賛を浴びていた。しかし、彼の血液からアルコール成分が検出される。事故調査委員会は過失致死罪の適用に動き出すのだが……。

『フライト(2012)』のスタッフ・キャスト

『フライト(2012)』の感想・評価・ネタバレ

  • Masaki Yoshikawa
    Masaki Yoshikawa 3 2018年12月2日

    酒を飲みながら見る

  • ベルコモ
    ベルコモ 3 2016年12月1日

    主人公の人物像は反英雄的で反ろくでなし。アル中からの生活模様が善行を台無しにしてる。最後は自ら人生のリセットを選択したが、やはりそれだけの人物だったのだと思った。何かハートに引っ掛かる繰り返し見たくなる作品。

  • kumi

    トムハンクスと勘違いして見てました でも良かった。 途中この××野郎!と思ったけど、あれ!?そういうオチ?…と思いきや…。 ジョングッドマンが本当にイカしてる。

『フライト(2012)』に関連する作品