きっと、うまくいく
きっと、うまくいく
3Idiots
2009年製作 インド 170分 2013年5月18日上映
rating 4.3 4.3
552 186

『きっと、うまくいく』の感想・評価・ネタバレ

  • えくえあ
    えくえあ 4 1日前

    絶対にはずさない王道ボリウッド映画 いやはや評判がいいだけあって安定の面白さですね 破天荒な自由人ランチョーを中心とした主人公たち3人組がバカをやりながら競争社会に問題提起したり自分の生き方をみつけたりするお話 もちろん踊りもあります ストーリーや登場人物にはやや既視感を持ちますが、踊りやテンポのよさも相まって飽きることなく最後まで楽しました。 ちょっと長いことを除けば人にもお薦めできるいい映画ですね さて、ここからは個人的にちょっと気になったところも交えて... テーマも内容もいい映画ですしハッピーエンドにはなっていますが、描いている闇は結構深いように思えます 学長は最終的に改心したようでしたが序盤で自殺した学生や息子などのことを考えると単にハッピーエンドを喜んで終わるのはもったいない気も... 逆に言えば、しこりを残さずに大事なメッセージ要素だけを「Aal izz Well」という言葉とともにしっかり印象に刻んでいるのはすごいところですね しかし、3人の中でもっとも凡人だった(私は共感を持てた)ラージューはこの境地に至るまでに生死をさまよっていますし、困難に直面したら「Aal izz Well」と自分を鼓舞できるのはそこに直結する自信があるからのようにも思えます... とはいえ、この映画が視聴者を鼓舞してくれることは間違いないでしょう 疲れているとき、勇気がほしいとき、そんなときに見たい映画ですね

  • maki masuda
    maki masuda 4 7月2日

    これはおもしろい! よく出来てるけど観やすいし 何回泣いたかな。 インド映画たまに◎

  • Tetsuya  Tanoue
    Tetsuya Tanoue 4 2017年8月28日

    インド映画らしく変な踊りやってくるけどまあまあ面白かった

  • 福庭恭平
    福庭恭平 5 2017年4月16日

    バックトゥザフューチャーばりの完成度の名作でびっくりした!! 全ての伏線というか前振りがしっかり回収されて、笑えて泣けて明るくて楽しくて言うことなし! 出産シーンは工学大学ということを最大限活かした解決法でうまいなぁと思いました アールイズウェル!!

  • まじ

    Amazonプライムビデオで視聴。かなり気になっていたので見ることができてスッキリしましたが、ぶっ通しで見るには長過ぎますね!三時間もあるとは! おそらく初めて見るインド映画が本作でしたが、コメディ重視だったからか、効果音の使い方が独特でドリフみたい。 メンズが中心の映画なので華やかさはほとんどありません(工科大学だしね)。 私も工大生ですが、確かにどの学生も好奇心で勉強・自分のための勉強というより、テストにパスするため勉強してるイメージが強いです。大学の方針なのか…? そんなことはどうでもいい、とにかく笑って泣きたい時にはこれを見て「うまーくいく」と唱えたら、自然となんとかなるのかもしれない

  • 森本航洋
    森本航洋 4 2017年1月28日

    抜かりのない三時間。 学歴至上主義のインドでこれを作る勇気もすごい。素敵な話でした。

  • Chiaki

    みんなが「良作だ」というけれど、3時間と長いしで なかなか観るに至らなかった映画であったが、私のバックグラウンド的に刺さる話がとても多く、早く観ておいてもよかったなと思わされた。ランチョーとラージューが友人に似ている。最高でした。

  • Mako Adaniya
    Mako Adaniya 5 2016年12月19日
  • sogo

    始めてボリウッド映画を観ました(^^) 面白かった。 そして、長い^^; インドの教育事情も盛り込んである、友情エンターテイメント。 泣けるし、笑えるし、笑顔になれる映画ですね。 前に、みた何処ぞの国のサスペンス作品の中より演技も素晴らしいし、構成も凄く良い。カメラワークも大胆で、唄のシーンは見応え聴き応えバツグン。 インド映画最高だね。 でも、長かったなぁ^^;

  • Spicysablet
    Spicysablet 4 2016年11月5日

    インド映画。 コメディ映画かと思わせながらもきちっとしめるところはしめる感じで飽きずに観ることができた。 間の歌って踊ってがインドぽい。 スッキリ終われて気持ち良い。

  • けんしろー
    けんしろー 4 2016年10月8日

    インドの工科大学でのコメディ青春映画 インドらしい踊りが含まれ、バラエティ番組でのSEが多く使われていた。 3時間と長めではあるが回想と現状をうまく掛け合わせていた。その中での伏線は勉強になる。 「うまくいく」単純ではあるがまるで魔法のようだ。 友を友が変える。未来は自分で切り拓くもの。とても元気になるとともに友を大事にしようと思う。 友の涙はもらい泣きしますね。

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2016年9月28日

    はちゃめちゃ評価の高いインド映画。型破りな天才がインドの名門校にてすったもんだを巻き起こし周りの人々を変えていきます。インドには今なおカースト制が根強く残っているそうで、生まれ持ったカーストや職業に縛られがちだとはよく言います。本作でのテーマは「自分の適性探そうぜ!」です。自分にあった職業、結婚相手は親に決められるものではありません。頑固で分からず屋な校長先生や両親にも、自分の適性を折れることなく力強く押していこう、というメッセージです。このメッセージにはケチはつかないし、普遍的に素晴らしいものだと思います。 ただそのほかは正直、期待していたほどではありませんでした。星4つ以上つけてやろうと思ったのに…。仲間たちやエピソードはどれもステレオタイプで典型的なコメディ映画。時々音楽やら踊りやらなんやらも流れますがこれもいつものインド映画です(楽しいんだけどね)。さらにテーマに関しても、やはり成り上がるには才能が必要なのではないか…、と考えることもできやや不満も。物語終盤で伏線は回収され感慨深くなりますが、そりゃあ2時間以上前の伏線を回収したらそりゃアレでしょう。もうちょっとコンパクトにサっと踊ってくれれば。

  • m_saito

    なんでこんな素敵な映画をいままで観なかったんだろう!!! ずーーーっと笑顔で観れて、でも沢山泣ける、鑑賞後には「うまーくいく、うまーくいく」が心の灯火になるような、元気になれる映画でした。 出来ることなら、自分がまだ何者にもなってない、何者にでもなれる大学生とかの時期に出会いたかった。

  • ぼー

    2016.08.07[65作目] DVD。インド映画を見たのは2回目だったが、初めて見たのは『女神は2度笑う』だったので、歌と踊りを見ることは出来なかった。なので、今回それを見れてやっとインド映画を見たなと思えた。合間に挟まれる歌と踊りはすごく好きになれそうだったので、また他のインド映画も見てみたいと思った。 この作品は基本的には楽しく見ることができた。どのキャラも憎むことができないいいキャラクターだった。それもあって少し嫌な気持ちになることもあったが、全体を通していえば面白かったと思う。

  • Sensyu

    @柏キネマ旬報シアター インド映画、サイコーだわ〜! 今年一番おもしろかったかも〜〜

  • おさめ
    おさめ 5 2016年7月26日

    Aal izz Well

  • のり

    インド映画

  • だ

    前向きになれる 自分を貫くことはタイセツだなー

  • タモさん
    タモさん 3 2016年5月7日

    おもしろかったが、ノリはそんなに好きでない。

  • ブルーガール
    ブルーガール 4 2016年4月11日

    長い...と思いつつ観てたけど最後のシーンの爽やかさでどうでもよくなった。全体通して笑いあり、涙ありの王道。他のボリウッド映画も観てみたい。