てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~

てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~

2010年製作 日本 120分 2010年4月24日上映
rating 2.9 2.9
32 2

『てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~』とは

沖縄を舞台に、「サンゴが美しい海を子どもたちに見せたい」と世界で初めての養殖サンゴの移植と産卵を成し遂げた金城浩二さん夫婦の奇跡の実話を描いた愛と絆の感動物語。メガホンを取るのは『お父さんのバックドロップ』(2004年)の李闘士男。主演はナインティナインの岡村隆史が演じる。 共演には『沈まぬ太陽』(2009年)の松雪泰子、『逃亡くそたわけ』(2007年)の吉沢悠ら。また、特別出演に渡部篤郎、友情出演に長澤まさみが登場する。

『てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~』のあらすじ

金城健司(岡村隆史)は沖縄で生まれ育ち、幼い頃から海が大好きだった。健司は大人になり、本土で働くのだが事業に失敗してしまい借金を抱える。そんな中、幼なじみだった由莉(松雪泰子)との婚約も決まり故郷の沖縄に帰るのだった。沖縄に戻った健司は、母の花江(原田美枝子)に結婚を大反対されながらも、開店したバーが大成功し晴れて由莉と結ばれる。そして二人の子どもに恵まれ、支店を増やし無事借金を完全返済出来たのだ。 ところがその矢先、健司は突然「今日で店を全部やめる」と言い出す。健司は久しぶりに海に潜り、温暖化の影響を受けたサンゴ礁の惨状を見てしまい、可愛い子どもたちに美しかったサンゴの海を見せたいと思ったという。そして、その為に何の知識もないままサンゴの養殖すると言う無謀な計画を実行するのだが......。

『てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~』のスタッフ・キャスト

『てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~』の感想・評価・ネタバレ

  • tun

    沖縄の話で、岡村さんと松雪泰子が夫婦役。くらいしか知らず観た。 実話に基づいた映画なのですね。 家族の力って、奥様の力ってやっぱり偉大。漁港組合長がいい感じ。

  • Yuk@

    実はこちらに行って 珊瑚を養殖してきました。 ご本人には会えず残念でした。

  • fmofmojimo
    fmofmojimo 3 2014年3月9日

    最初は、岡村が沖縄にいきたかっただけやろとか思ってたけど、無理な設定とかがあんまなくてけっこうちゃんとしてた。できすぎ感はあったけど。

『てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~』に関連する作品