プリンセスと魔法のキス

プリンセスと魔法のキス

The Princess and the Frog
2009年製作 アメリカ 97分 2010年3月6日上映
rating 3.5 3.5
185 17

『プリンセスと魔法のキス』とは

フルCGアニメが主流となっている今、ディズニーが実に7年振りとなる伝統の手描きアニメーション手法にて完成させたミュージカル・ファンタジー・アニメ。欧米ではお馴染みの児童文学「カエルになったお姫様」を原作に、『リトル・マーメイド』、『アラジン』のジョン・マスカーとロン・クレメンツのコンビがメガホンを取る。 ランディ・ニューマンが音楽を手掛け、2009年アカデミー賞では長編アニメ賞と歌曲賞にノミネートされている。声の出演はアニカ・ノニ・ローズ、オプラ・ウィンフリー、ジョン・グッドマン、テレンス・ハワードら。

『プリンセスと魔法のキス』のあらすじ

時は1920年代、アメリカ・ニューオリンズ。自分のレストランを持つという、亡くなった父と約束し合った夢を叶えるため、ウェイトレスとして貧しくも一生懸命に働く少女ティアナ。 ある日、幼馴染に招待された仮面舞踏会で、精一杯着飾ってプリンセスに扮したティアナの前に、一匹の風変わりなカエルが姿を見せる。いきなり話し出したカエルにびっくり仰天するも、彼の話によれば彼はマルドニア王国のナヴィーン王子であり、自堕落な生活のせいで感動されてしまったところを、魔術師ドクター・ファシリエの策略にはまりカエルの姿に変えられてしまったのだという。 その呪いを解くためにはプリンセスのキスが必要だと懇願されたティアナは、仕方なく1回だけキスをする。しかし呪いが解けないばかりか、ティアナまでもがカエルに変身してしまう……。

『プリンセスと魔法のキス』のスタッフ・キャスト

『プリンセスと魔法のキス』の感想・評価・ネタバレ

  •  みーぱぱ
    みーぱぱ 4 2017年10月10日

    2017年 86本目 BDにて鑑賞

  • エミデブ
    エミデブ 4 2017年9月1日

    ピクサーも良いけどやっぱりディズニーはコレだね。というのも、時代的なものでいまの子供たちにとってはピクサーとかCGの方が身近に感じるのだろうけど。 ジャズの街、ニューオリンズを舞台に、レストランを開くことを夢見ているティアナと、自由な暮らしを続け親から勘当された王子ナヴィーンがカエルになってしまい、人間に戻るためにホタルのレイと、ワニのルイスと共に旅をする。 王子と結婚することが夢ではないことが本作の特徴で、そこがすごくミソなんだけど、レストランを開く資金をゲットするために王子とキスをしようとするのではなく、亡くなった父が言う通り「何が本当に大切か」を考えなくてはならない。もちろん、ディズニーらしくそこは「愛」なんだけどね。 ルイスやレイ、ジャズということもあり、この名前の由来は大方想像できてニヤニヤ。レイのストーリーはディズニー映画の中でも屈指のストーリーだったと思う。それとルイスが可愛すぎてヤバイ。普通にタイプ。ワニだけど。 こんな主人公は観てて誰もが幸せになって欲しいと思うはず!最高にロマンチックで彼氏がいたら一緒に観たい!

  • Yuka Tanoue
    Yuka Tanoue 2 2017年2月4日

    カエルが料理するところが好き。

『プリンセスと魔法のキス』に関連する作品