フレンチ・コネクション

フレンチ・コネクション

The French Connection
1971年製作 アメリカ 104分 1972年2月26日上映
rating 3.9 3.9
37 8

『フレンチ・コネクション』とは

実在の事件をモデルとしたロビン・ムーアによる同名のノンフィクション小説が原作の傑作刑事アクションドラマである。ニューヨーク市警察薬物課の荒くれ刑事が麻薬の密輸ルートを一網打尽にすべく奮闘する。監督は『真夜中のパーティ』のウィリアム・フリードキン。『俺たちに明日はない』のジーン・ハックマン『ジョーズ』のロイ・シャイダー第44回アカデミー賞において8部門にノミネートされ、作品賞、監督賞、主演男優賞、脚色賞、編集賞の5部門で受賞を果たした。

『フレンチ・コネクション』のあらすじ

ニューヨーク市警察薬物課の刑事ジミー・ドイル。ベテランの彼は荒っぽい捜査手法から「ポパイ」と呼ばれていた。ある日仕事を終えたドイルは相棒ルソーと共にナイトクラブに飲みに行き、有力マフィアとテーブルを囲む金遣いの荒い若い夫婦を見つける。不審に思ったドイルとルソーは夫婦の調べを開始。夫婦は小さなデリカテッセンを営んでいるが、夫サル・ボカは逮捕歴があり、ニューヨークの麻薬の元締めであるワイン・ストックの一味であることが判明する。近いうちに麻薬の大口取引があることを掴んだドイルとルソーの2人は、財務省麻薬取締部の捜査官たちと共に本格的な捜査を始めるのだが、執拗なドイルの捜査が危険を手繰り寄せていた。

『フレンチ・コネクション』のスタッフ・キャスト

『フレンチ・コネクション』の感想・評価・ネタバレ

  • 錆犬
    錆犬 0 1月9日

    2019/01/07 Hulu 再見

  • hattin

    2016.2.26 家 粗が目立ちすぎる ただ、今日の映画の基となったってのが物凄い理解できる映画 そしてなんといっても全員がオシャレ! 自分が着ていた60年代のウールリッチのマッキーノクルーザーが出てきたのは素直に痺れた。

  • Kei Miyazato
    Kei Miyazato 4 2015年5月4日

    ザラザラとしたフィルムの質感がたまらなく好き、カーチェイスシーンも最高です ポパイのキャラからフリードキンの荒々しい演出から全部好き!下手な監督が撮ると70年代にありがちな刑事アクション作品になったであろう内容をフリードキンはゴダールからの影響で特異な作品に仕上げています。

『フレンチ・コネクション』に関連する作品