ポゼッション

ポゼッション

THE POSSESSION
2012年製作 アメリカ・ カナダ 92分 2013年5月25日上映
rating 3.1 3.1
85 6

『ポゼッション』とは

疑惑にまみれ、妄想に支配され、やがて狂気に支配されてゆく美しき人妻と、彼女に憑りついた「何か」と闘ううちに自らも狂気に憑りつかれる夫を軸に展開される、オカルティックな異色ホラー。イザベル・アジャーニが主役の人妻ほか二役を演じる。監督・脚本は、ポーランド出身のアンジェイ・ズラウスキ。1981年カンヌ国際映画祭においてパルム・ドールにノミネートされ、アジャーニは主演女優賞に輝いている。共演は、同年公開の『オーメン/最後の闘争』にて成人したダミアンを演じて注目されたサム・ニール。

『ポゼッション』のあらすじ

数年に渡る長き単身赴任も終わり、地元である西ドイツの都市に戻ってきた会社員マルク。念願の我が家に帰宅したマルクを待っていたのは、愛する妻・アンナの人が変わったように冷たい歓迎だった。不審に思うマルクをよそに、夜毎どこかへ出かけてゆくアンナ。やがて彼女は、妻として、そして母親としての生活を捨てたいという願望と、あろうことか愛人がいるという告白をマルクに投げる。嫉妬と疑念に駆られたマルクは、ハインリッヒという男の存在を突き止め追求するが、ハインリッヒ曰く、愛人は彼一人ではないという。たまらず私立探偵に妻の尾行を依頼するも、その探偵とも連絡が取れなくなり、アンナの態度や言動全てがやがて狂気を帯びはじめる……。

『ポゼッション』のスタッフ・キャスト

『ポゼッション』の感想・評価・ネタバレ

『ポゼッション』に関連する作品