マニアック

マニアック

MANIAC
フランス・アメリカ 2013年6月1日上映
rating 2.7 2.7
34 5

『マニアック』のスタッフ・キャスト

『マニアック』の感想・評価・ネタバレ

  • しょうちゃん
    しょうちゃん 2 2018年5月17日

    アレクサンドル・アジャが製作を務め、 1980年のカルト・ホラー「マニアック」を、 主演にイライジャ・ウッドを迎えて完全リメイクした衝撃の猟奇バイオレンス・ホラー。 マネキンしか愛せず、 若い女性を襲ってはその頭皮を剥ぎ取る凶行を繰り返す猟奇殺人犯が、 初めて生身の女性に恋心を抱いた末に辿る歪んだ欲望の行方を、 ショッキングかつスタイリッシュな映像で鮮烈に描き出す。 本作は一部を除いたほとんどの場面が、 殺人鬼の主観視点(POV)で描かれているので、 せっかくイライジャ・ウッド鏡に映った姿だったりと、 ごく限られています。 日本劇場公開版はR15指定であるため、 ゴア描写にボカシ処理が施されています。 主に、 頭皮をはぐシーンや内臓をえぐるシーン。 肝心な頭皮を剥ぐシーンがボカシなのは残念。 オリジナルの売りでもある頭皮を剥ぐシーンを、 リメイクでボカシするというとんでもない。

  • southpumpkin
    southpumpkin 2 2016年1月18日

    イライジャ・ウッドは相変わらず変なの出演するね〜シリーズ。アレクサンドル・アジャが脚本をしているとのことで気になって鑑賞です。イライジャ・ウッド演じる変質者は女を襲って髪の毛を剥ぎ自身が所有しているマネキンに貼り付けるのです。そんな変質者が女性を好きになります。そんなドが付くマニアックな変質者の儚い恋や過去のトラウマなどが語られます。古典ホラーへの目配せをしながら、特徴である徹底した主観ショットが特徴。妙な絵の綺麗さとかなりグッとくるスプラッタ描写がありますが、いかんせん物語があんまり面白くない…。もうちょっとなかったのではないでしょうか。全編主観ショットの限界を感じる作品でした。古典風の上品なホラーという感じです。

  • えり。
    えり。 2 2015年10月4日

    とにかくグロい 15.10.4

『マニアック』に関連する作品