クロユリ団地
クロユリ団地
rating 1.8 1.8
141 1

『クロユリ団地』の感想・評価・ネタバレ

  • エミデブ
    エミデブ 1 2015年11月26日

    退屈な時間を過ごしてみたい人にオススメ。 ホラー映画を撮るんだったらもちろんホラー映画ファンが観るわけで、そこで全く怖くないしホラーポイントをちゃんと押さえてないといったい誰向けのホラー映画なのかってなるんだよ。 見始めたから最後までみようと思ったけど苦痛で仕方なかった。悪いけどなんの迷いもなく駄作と言わせてもらうよ

  • ののはな
    ののはな 2 2015年11月15日

    スカパーで、ながら見鑑賞。途中で、ながらの手が止まり画面に注目したのはあまりのストーリー展開に突っ込みたくなったから。 あっちゃんの演技は悪くなかったけど、粉ふき白塗りメイクどうにかならなかったのか。 「稔」くんが訪ねて来てもシカトしろよっ。成宮ヘタレすぎ!その前にさっさと引っ越すべきだったのにアホか!中途半端なCG使うな!手塚里美の祈祷師はギャグ? …などなで…と、なんか笑えてきて楽しんで観れました(´д`)ホラーじゃないわ。 稔くん、貞子や伽椰子的な存在にしたかったのかもしれないけど、きっと無理だわー

  • Hiromi

    映画館

  • puu

    全然怖くないし、イライラする。。 成宮氏の良さゼロ。。。

  • Haruhisa Horiguchi
    Haruhisa Horiguchi 2 2015年6月8日

    なんかあんま強くないし、もっと強くできたんじゃね。

  • ちー

    は?

  • hiroro312
    hiroro312 3 2015年1月26日

    ホラーに関する部分は、撮影や編集がショボすぎて、あまり無い。ストーリーはありきたりだけど、制作の力次第ではB級映画感がぬけて、もっと面白くなったはず。主人公の役柄と、前田敦子の演技と雰囲気が絶妙にマッチしている。将来の前田さんに期待。

  • Ayayes

    ギャグホラー(´・_・`)

  • Mari

    期待してなかったけど前田敦子の演技が良かった。 怖かった~

  • ??

    老朽化したクロユリ団地へと移り住んできた明日香は、隣室から聞こえる何かを引っかくような音に辟易していた。 ある日、鳴りやまない目覚まし時計の音を発端に、隣室で亡くなっている老人を見つけてしまう。 それを機に周囲で頻発する怪現象に対する恐怖、老人を救えなかったという罪悪感から、精神的疲労を募らせていく明日香。 老人が何かを伝えようとして音を立てていたのではないかと思った彼女は、遺品整理で隣室を訪れる特殊清掃員・笹原とその真意を探ろうとするが。

  • Daiki Kinoshita
    Daiki Kinoshita 1 2014年12月17日

    監督:中田秀夫 脚本:加藤淳也 三宅隆太 2013年公開

  • GUTI.HAZ-14-
    GUTI.HAZ-14- 2 2014年11月15日

    全体的に薄っすら不気味。 前半は期待が膨らむも後半からトーンダウン。 えっ?結局そんな話?的なラスト。

  • obabooooo
    obabooooo 1 2014年11月14日

    ジャパニーズホラー苦手。 怖いの無理。 映画館で見て死んだ。 けど、思い返すと全然怖くない

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2014年11月1日

    あれ?邦画ホラーってこんな感じでしたっけ。お化けが怖いので敬遠してきた邦画ホラーですが、今作は恐怖の対象がはっきりしている分、特に後半は洋画ホラーっぽかったです。少年はチャッキーみたいだし、色彩感覚はアルジェントのそれみたいでした。成宮寛貴の死相?はクローネンバーグかな、と深読みしたりしました。 むしろ邦画ホラーらしく怖かったのは前半ですかね。一番最初の何気ない家族の会話から映像演出だけで煽られる違和感と、伴ってやってくる恐怖は結構怖かったです。なんか前半後半で別の映画みたいでした。 後半に登場する祈祷師がチープに見える原因の8割は堤幸彦のせいですね。

  • あんぱん
    あんぱん 1 2014年10月15日

    期待して損した。まあ、邦画のホラーだなって感じだったけど、前田敦子がな…。ラスト結局頭おかしい子みたいな展開はちょっとな。

  • かりんとこりんと
    かりんとこりんと 0 2014年10月14日

    前半じわじわと不気味で、 主人公は実は、ってとこはおお!となったけど 男の子は正直、怖くない。 クロユリ全然関係ない。多分

  • 映画記録用(ネタバレ有り)
    映画記録用(ネタバレ有り) 2 2014年9月25日

    DVD 予告編はJホラーっぽい雰囲気で、久しぶりに邦画的な怖さを味わえるぞ!と期待していたのですが、ちょっと肩透かしを食らった気分です。 まず、ミノルくんが怖くないこと。本性を現したラストでも怖くない。可愛らしすぎ。飛びつくシーンもチャッキーみたいで邦画的な怖さはありませんでした。 そして、宣伝の仕方がちょっとよくなかったかなと思います。だって、宣伝であんなにミノルくんを前面に出したら彼がラスボスなのはまるわかりじゃないですか。そこってこの映画で「えぇ!ミノルくんが黒幕なの!?」って驚くべきところだったと思います。ちょっとそこの面白味が半減してしまいました。 しかし、びっくりポイントとして、主人公の家族が全員妄想だったっていうのはおどろきました。たしかに、年の離れた弟に「そんなに年かわらないじゃん。」とか同じやり取りを繰り返す両親とか思い返せば伏線はあったのだけれどすっかり騙されてしまいました。ここはぞっとしたしとても良かったと思いました。

  • みぃ

    ちょっと新しいパターンの日本ホラーだった気がする。意外と切ない話で怖さはさほど。今のところミノルくんが色んな意味で歴代最恐かも。。。 主人公を助ける役が1番悲惨な目に会うのは相変わらずだったねー。

  • doshira

    俳優陣があれで怖くなかった。よく思うんですがホラー作品は有名人ださないほうが怖い。だれがどんな役するのか検討つかないから

  • Erika Iwai
    Erika Iwai 1 2014年8月30日

    何もかもが残念だった。