ウディ・アレンの夢と犯罪

ウディ・アレンの夢と犯罪

Cassandra's Dream
2007年製作 イギリス 108分 2010年3月20日上映
rating 3.1 3.1
18 10

『ウディ・アレンの夢と犯罪』とは

ウディ・アレンが『マッチポイント』『タロットカード殺人事件』に続いて手がけた、ロンドン3部作の最終章。ある一件から、どんどん人生の歯車が狂っていく兄弟の顛末を描く。兄役には『スターウォーズ』シリーズのユアン・マクレガー、弟役に『ニュー・ワールド』のコリン・ファレル。ヒロインには『キャプテン・アメリカ』のヘイリー・アトウェル、『レイヤーケーキ』のサリー・ホーキンス。フィリップ・グラスが担当した音楽も必聴。

『ウディ・アレンの夢と犯罪』のあらすじ

ロンドンに住むイアンの夢は、カリフォルニアのホテル事業に投資して、ビジネスマンとして成功すること。その元手を貯めるために、今は父親の経営するレストランで働いている。弟のテリーは自動車工場で働いていたが、兄とは違って、今の生活に満足していた。大好きな酒とギャンブルと、愛する恋人ケイトとの暮らしがあれば、高い理想はなくても充分だった。だが、そのギャンブル好きが高じて、危険なポーカーに手を出し、ヤミ金から9万ポンドもの借金を作っていた。舞台女優のアンジェラと結ばれたイアンも、そんな弟を放っておけなかった。やがて二人の叔父で、一族きっての成功者ハワードが、借金を肩代わりするという話を持ち込むが、その交換条件がとんでもないものだった。

『ウディ・アレンの夢と犯罪』のスタッフ・キャスト

『ウディ・アレンの夢と犯罪』の感想・評価・ネタバレ

  • ごとー
    ごとー 0 2015年2月19日

    2015/02/17 笑いの一切ないウディアレンは初めてだった。

  • tAaaaaaa!!
    tAaaaaaa!! 2 2014年10月23日

    ストーリー空気感めちゃ好き! ユアンマクレガー、コリンファレルすごく良い!! しかしバッドエンド好きな僕てきに 最後物足りない終わりだった。 あぁ船乗りたい。

  • ちー

    バーンズに出会ってしまった2人の顔がケッサク

『ウディ・アレンの夢と犯罪』に関連する作品