50歳の恋愛白書
50歳の恋愛白書
The Private Lives of Pippa Lee
2009年製作 アメリカ 98分 2010年2月5日上映
rating 3.1 3.1
24 4

『50歳の恋愛白書』の感想・評価・ネタバレ

  • Ryoco

    レンタルするには少し恥ずかしいタイトルですが作品自体は好きです(笑) 何歳になっても女は女なんだなぁ・・・と。 シンプルな作品なのに顔ぶれが豪華。キアヌ・リーヴスからジュリアン・ムーアからベルッチ姐さんにアラン・アーキン、主人公ロビン・ライトの若い頃をブレイク・ライブリー! パッケージだけを見るとラブアクチュアリーみたいな感じするけど違います、女性にしか共感出来なさそう(笑)

  • jacky

    こちらもブレイクライブリーが見たくてみた映画

  • Yuk@

    邦題と内容があってないのが残念。 母と娘の確執だったりと 内容はけっこうダーク。 出てる俳優さんたちが リトルミスサンシャインのおじいちゃんとか ウィナノライダーとか意外とビックで楽しめました。

  • さくら
    さくら 3 2014年7月24日

    #eiga #movie この邦題のせいで、軽めのラブストーリーかと思ったけど、全然違った。 いつの時代でも繰り返されていく母と娘の確執。女同士であるからこそのもの。母の気持ち、表情、動き全てに囚われてしまいながら過ごしていた日々と、自分が母になったときの娘との関係。切っても切っても繋がってしまうような気持ちが痛いほど伝わってきて怖くて涙が出てくる。ざわざわした毎日を受け入れたときに、しばられていたものから解放される。 女優陣が豪華で、それぞれ存在感たっぷりだったのも素晴らしかった。

  • apn

    邦題が最悪。ぜんぜん内容とマッチしてない。時間をおいてまた観たい作品。内容は暗め。人生ってこんなかんじだなって思った。

  • あめみや
    あめみや 0 2013年5月31日

    めも。 爽やかなラブストーリーかと思ったら全然違った。 母親という存在、年の離れた夫、双子の子どもたち。 主人公の過去、そして現在を生きる中ではずすことのできない「家族」という人間関係が、ある男性に出会うことによって変化していく。そういうお話なのかな。 恋愛モノという感じではないですね。 生生しさゆえにどこか暗いんだけど、主人公にとってはとりあえずハッピーエンドです。

  • Masahiro.
    Masahiro. 0 2012年12月12日

    なんで邦題がこれなのかよくわからなかった。オープニングからどんどん、過去も含めてイメージが変わっていく主人公の話。その主人公の若い頃を演じていたブレイク・ライブリーっていう人が綺麗やった。ほかの出演作も観てみたい。