新しい人生のはじめかた

新しい人生のはじめかた

Last Chance Harvey
2008年製作 アメリカ 93分 2010年2月6日上映
rating 3.4 3.4
29 12

『新しい人生のはじめかた』とは

数々の名作で主演を務めるダスティン・ホフマンと『ハワーズ・エンド』でアカデミー主演女優賞を獲得したエマ・トンプソンが贈る大人のラブ・ストーリー。孤独や行き詰まりを抱えた男女が偶然出会い、同じ時間を育んでいくうち、前向きに生きる強さを取り戻していく姿を、本作が二作目となるジョエル・ホプキンス監督が真摯に描く。ダスティン・ホフマンは本作で第66回ゴールデングローブ賞最優秀主演男優賞ノミネート、エマ・トンプソンも同賞で最優秀主演女優賞にノミネートされている。

『新しい人生のはじめかた』のあらすじ

ニューヨークで独り暮らしをするバツイチのハーヴェイ・シャイン、職業はCM音楽の作曲家だが最近仕事の調子は下降気味。彼は一人娘スーザンの結婚式に出席するためロンドンを訪れるが、手配されたホテルや親族の食事会の席順など、その待遇の悪さに不満を募らせていく中、とどめのように娘から元妻の再婚相手である継父とヴァージンロードを歩くと告げられ、懸命にショックを隠す。結婚式をなんとか終えたハーヴェイは、空港へ向かうも渋滞に遭い予定の便に乗れず、遂に仕事を解雇される。誰からも必要とされていない孤独感に襲われたハーヴェイは空港のラウンジで酒を痛飲、その時同じラウンジで読書をしている中年女性に声をかけた。その女性の名はケイト、彼女は空港の統計局職員で前日の朝ハーヴェイとひと悶着あった相手だった。

『新しい人生のはじめかた』のスタッフ・キャスト

『新しい人生のはじめかた』の感想・評価・ネタバレ

  • 田中瑞穂
    田中瑞穂 3 3月2日

    良かったです。単純にエマ・トンプソンが好きなので観ましたが、とても良かった。 エマ・トンプソン、やっぱり好きだなぁと、再認識させられた作品です。心地いい作品でした。

  • Bee

    こじらせ女子はきっと共感できる。

  • JEREMY CRUISE
    JEREMY CRUISE 3 2016年12月11日

    軽いのに「気づく」。「これが人生のラストチャンスだとしたら」というセリフは凄い好きだった。仕事も家も全部捨てて新しい人生へ。

『新しい人生のはじめかた』に関連する作品