スター・トレック イントゥ・ダークネス
スター・トレック イントゥ・ダークネス
Star Trek Into Darkness
2013年製作 アメリカ 2013年8月23日上映
rating 3.9 3.9
370 54

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』の感想・評価・ネタバレ 4ページ

  • sayuri

    おうちで。 SFモノはやっぱり苦手かもしれない…。 主人公が元気でよかった。アメリカ人のアメリカンジョークはおもしろい。

  • amazon02
    amazon02 5 2013年9月15日

    リブート版の前作は観ておくべきかと思いつつ、単品でも物凄いクオリティ。 スタトレの記号的なガジェットが初心者にはわかりにくいだろうなぁ。 でもVFXの凄さ、御都合主義でもエモーショナルなくすぐり、オリジナルシリーズからの上品な換骨奪胎と再生産、そして絶妙なクロスオーバー。 JJチームの底力に感服です。

  • fumi

    前作のインパクトが強かったので、今回はやや長く感じた。が、やはりカーク船長、スポックや船員のそれぞれの個性が更にパワーアップしているので、グッと感情移入して魅力溢れる作品です。次回作にも期待します!

  • えりぞ
    えりぞ 4 2013年9月15日

    日劇にて3D鑑賞。

  • Seiji Mukae
    Seiji Mukae 4 2013年9月14日

    J.Jエイブラムス監督のスター・トレック映画。過去のスタトレ映画の世界を踏襲しつつ、新たなスタトレ世界を創り上げてくれてます。(2013/9/8 観賞)

  • Bell Victor
    Bell Victor 4 2013年9月14日

    IMAX3D字幕でみた。 最初からハラハラさせる展開で良かった(^_^) カーク役のベネディクト・カンバーバッチBenedict Cumberbatchの英語が良かった

  • Shunro Kutsumi
    Shunro Kutsumi 4 2013年9月10日

    待ちに待ったスタートレックシリーズの最新作! IMAX3Dで観ましたが、もう最高でした! 今回の敵はBBCのシャーロックでおなじみのベネディクト・カンバーバッチ。どうしてこの人はこんなにかっこいいんだろう! 味方だと頼もしいけど、敵に回すと最悪の敵。まさしく、その言葉を想起させるような役をやってのけます。

  • 清水 裕介
    清水 裕介 0 2013年9月9日

    8/25

  • 清水 裕介
    清水 裕介 0 2013年9月9日

    8/22 DVD観賞

  • ひつじ猫
    ひつじ猫 5 2013年9月5日

    映画「スタートレック」観てきた。ストーリーも映像もよくできてて面白かった。ただなんか物足りないというか完全に娯楽作品。あとカークとスポックは友情を越えて愛情関係になってる気が…。そういえばアメリカでのBLの始まりはカーク×スポックらしいね

  • pixieazchan
    pixieazchan 3 2013年9月5日

    スタートレックファンたちと鑑賞ww 観る前にTVシリーズを少し観ました。登場人物くらいは頭にインプットして、、( • ̀ω•́ )✧ 映画面白かったです。個人的に好きな俳優さん、Simon Pegg( 好きな映画Hot Fuzzに出演 )、Benedict Cumberbatch(TVシリーズ Sherlockでおなじみ!)、Noel Clarke( TVシリーズDoctor Who でおなじみ)などなど、イギリス陣が多数♡ ちょっと苦手だったSpock役のZachary Quintoも熱演してましたぁ。

  • メジコ
    メジコ 0 2013年9月5日

    今月のナンバーワンありがたい映画

  • mdpyn

    マッコイ先生はみんなのお母さんだったから良かった。かわいい。

  • ヴォックス-Dead star
    ヴォックス-Dead star 5 2013年9月4日

    2013年米 監督J・Jエイブラムス 出演クリス・パイン ベネディクト・カンバーバッチ サイモン・ペグ アリス・イヴ ザカリー・クイント 音楽マイケル・ジアッキーノ まさに大規模なハリウッド娯楽映画で隅々まで楽しめました! ベネディクト・カンバーバッチの唯一無二の存在感も素晴らしく音楽も鳥肌が立つほど圧倒的でした♪ 前作を観た方がよりこの作品を楽しめます。

  • 厄子

    もっかい観に行く

  • 錆犬

    2015/09/28 NETFLIX

  • tophelos
    tophelos 0 2013年9月1日

    2013/08/31 大阪ステーションシティシネマ J.J.エイブラムスは本物のトレッキーに間違いない。前作を観た時にもそう思ったのではあるが、本作でそれは確信になった。本作で悪役を演じたベネディクト・カンバーバッチが「誰」なのかは、ファンであればある程度予想はしていたと思うが、劇中でその名が告げられて以降の展開といったら、もう…。最初のTVシリーズ「宇宙大作戦」や旧映画シリーズ観ていれば、思わずニンマリするような仕掛けや小ネタが満載で、お得意様へのサービス満点。いやあ、もうお腹いっぱいですw この脚本にはお見事でしたと言う他はないだろう。あぁ、久しぶりに旧映画シリーズを観たくなった。それにしても次回は「スターウォーズ」を撮る事になっているJ.J.だが、彼が熱狂的なSWファンである事を期待しつつ楽しみに待ってみたいと思う。

  • あゆみ
    あゆみ 4 2013年8月30日

    みんなのコメントを観て、「あ、長かったんだw」と思いました。全く長いと感じなかったです。海からエンタープライズ号が浮上するシーンは鳥肌がたつほど圧巻でした。それぞれのクルー達に見所があり、深みのある内容だったと思います。個人的な意見ですが、やはりサイモンさんが可愛くてかっこいい。

  • Kei Okita
    Kei Okita 5 2013年8月30日

    カンバーバッジがあの役とは。予測してなかったので、ちょっと驚きました。

  • nieve822
    nieve822 4 2013年8月29日

    真の敵は?ヤツは敵か味方か?長さを感じさせないストーリー展開と、エイブラムスお得意のど迫力映像、面白かった。カンバーバッチはもちろん、登場人物それぞれに見せ場があり良かった。サイモンペグが相変わらずいい感じ!