しあわせの隠れ場所

しあわせの隠れ場所

THE BLIND SIDE
2009年製作 アメリカ 128分 2010年2月27日上映
rating 4 4
393 54

『しあわせの隠れ場所』とは

アメリカンフットボールのNFLドラフト1巡目指名されて入団したマイケル・オアー選手。彼の実話に基づくマイケル・ルイス作のノンフィクションを映画化したヒューマンドラマ。監督は『パーフェクト・ワールド』のジョン・リー・ハンコック。『デンジャラス・ビューティ』のサンドラ・ブロックは本作で主演を演じアカデミー賞で主演女優賞を受賞した。夫ショーン・テューイ役をカントリーシンガーでもあるティム・マグロウが演じた。

『しあわせの隠れ場所』のあらすじ

ホームレスのような生活をしていた10代の黒人の少年マイケル・オアーはある真冬の雨の中、帰る家もなくTシャルと短パンで歩いていた。その姿は通りかかった裕福な白人女性リー・アンの目に止まる。声をかけたリー・アンは、マイケルをほっておけなくなり家族と暮らす自宅に連れ帰った。最初は憐れみの気持ちで一晩宿を貸しただけであったが、彼の瞳に特別な輝きを確かめたリー・アンは彼を引き取り後見人になることを決める。マイケルに部屋と教育を受ける環境を与えた彼女はさらにマイケルにアメリカン・フットボールの才能を見出した。マイケルはアメリカン・フットボールに取り組み始める。

『しあわせの隠れ場所』のスタッフ・キャスト

『しあわせの隠れ場所』の感想・評価・ネタバレ

  • U2

    アメリカンフットボール選手の実話。孤独や貧困からの脱出、家族愛を描いた作品。ドラマthe O.C.みたいな主人公中心の青春紆余曲折ではなく、家族を中心とした温かさとユーモアに溢れるストーリーは感動。 サンドラ・ブロックのセレブお母ちゃん役はどハマリ。 それにしても原題では分かりづらいけれども邦題はストーリーに沿わずわけがわからない。

  • tamago3

    孤独な黒人少年を家族として迎え入れた白人家族との交流を描いたハートフルムービー。少年は後にNFLのドラフト指名を受けるまでになった実話。 好きな女優サンドラ・ブロックが出演しているので何気なく見たが結構楽しめた。実話を元にしたストーリーなので何かぐっとくるものを感じた。サンドラ・ブロックの表情豊かな演技は流石です。

  • Minori

    こんなに素敵で幸せになれる現実があることに感動する ノンフィクションっていうこととサンドラブロックの演技あっての良作 最後に、大学に行くことが全て的な台詞があって、そこだけはどうしても共感できないし、絶対余計だったと思う

『しあわせの隠れ場所』に関連する作品