バッド・ルーテナント

バッド・ルーテナント

Bad Lieutenant: Port Of Call New Orleans
2009年製作 アメリカ 122分 2010年2月27日上映
rating 3.1 3.1
19 2

『バッド・ルーテナント』とは

アヴェル・フェラーラ監督の『バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト(1992年)』のリメイク版。次から次へと悪事に手を染めるドラッグ中毒刑事の運命を描いた犯罪サスペンス。監督は『狂気の行方(2009年)』他多くのドキュメンタリー作品を手がけているヴェルナー・ヘルツォーク。出演は『リービング・ラスベガス(1995年)』『フェイス/オフ(1997年)』のニコラス・ケイジ、『ワイルド・スピードX2(2003年)』のエヴァ・メンデス、『トップガン(1986年)』『ヒート(1995年)』のヴァル・キルマーなど。

『バッド・ルーテナント』のあらすじ

米南部ルイジアナ州ニューオリンズ。ハリケーン・カトリーナの直撃を受け警察署が冠水、署内に取り残された容疑者を救出した刑事テレンス・マクドノー(ニコラス・ケイジ)は、この危険を顧みない勇気ある行動が評価され警部補に昇進する。だが救助で負傷した腰の痛みをドラッグでごまかしているうち、どうにも止められなくなり、愛人である娼婦のフランキー(エヴァ・メンデス)と共にドラッグやギャンブルにのめり込んでいく。事は次第にエスカレートし、テレンスは警察の押収品にまで手を出すようになっていた。そんな悪徳三昧の日々を送っていたテレンスに、不法移民一家殺害事件の陣頭指揮が任命されるのだが……。

『バッド・ルーテナント』のスタッフ・キャスト

『バッド・ルーテナント』の感想・評価・ネタバレ

  • 錆犬

    2016/07/01 hulu

  • syn490

    記録用。 久しぶりに二回目観た。 ニコラスケイジのラリっぷり最高。 ハーヴェイカイテル版が観たい。

  • 保津稔
    保津稔 4 2015年11月22日

    ニコラス・ケイジの演技だけでも見る価値あり。演技というか、本人がクズなんだろうな的な怪演。なんか、共感じゃないけど、分かるのよ、クズの気持ちが。破滅願望みたいな。そしてそんな時に限って…。

『バッド・ルーテナント』に関連する作品