黒いスーツを着た男
黒いスーツを着た男
Trois mondes
フランス 2013年8月31日上映
rating 3.5 3.5
17 8

『黒いスーツを着た男』のゆうの感想・評価・ネタバレ

ゆう

キャッチフレーズの「アラン・ドロンの再来」は比べるべきではないと思う。 もちろん主演の方は素敵ですがそういうことじゃなくない?と。 こういう表面上では静かだけど実際に登場人物の頭の中だ激しい葛藤が起こされてるようなストーリーと演出のフランス映画ぽさは苦手です。しかも偏頭痛に襲われながら見たものだから、、、 こういうのは小説で読んだらうわぁぁとなるんだろうなと個人的趣向で思いました。 個人的な好みなだけなのでこれは面白いと思います!! アルと2人の女性がメインになってくるのだけれどサラッと階級が問題になっていて面白い。ほんと人類皆平等とかありえないよねーとか思います。 やっぱり上流階級にいる人がやはり変なことをやらかしたりしてます。ハッキリと言うと僕は映画を見てると思って考えるとジュリエットが1番嫌いです。