モンスターズ・ユニバーシティ

モンスターズ・ユニバーシティ

MONSTERS UNIVERSITY
2013年製作 アメリカ 104分 2013年7月6日上映
rating 3.8 3.8
1201 127

『モンスターズ・ユニバーシティ』とは

子供部屋のクローゼットに潜むモンスター、という世界中の子供たちが恐れるイメージを具現化し、記録的大ヒットとなったピクサー・アニメーション・スタジオ制作の傑作ファンタジー・アドベンチャー・アニメ『モンスターズ・インク』から12年越しとなる第2作目。主人公サリーとマイクのコンビが、如何にして子供を怖がらせる最恐の存在になったのか。その半生を前日譚の形で描いており、モンスターたちの波乱万丈な学生生活を描いている。監督は、本作が監督デビューとなるダン・スカンロン。声の出演は、ジョン・グッドマン、ビリー・クリスタル、スティーヴ・ブシェミらメインキャストが続投している他、ヘレン・ミレン、アルフレッド・モリナらが初参戦している。2013年アカデミー長編アニメーション賞にノミネートされた。

『モンスターズ・ユニバーシティ』のあらすじ

身体が小さく丸っこく、いじめられがちに育った少年マイク。彼の夢は、いつか最恐の「怖がらせ屋」となり、モンスター界のエリートとして君臨すること。寝る間も惜しんで努力を重ねたマイクは、晴れて超名門大学モンスターズ・ユニバーシティの「怖がらせ学部」へと入学する。如何にして人間の子供たちを怖がらせるか、という点に関しては、理詰めの正しい知識をマスターしていたマイクだったが、如何せん彼は見た目が可愛らし過ぎて全然怖くない。致命的とも言えるこの弱点に悩むマイクの前に、ある日先祖代々一流の「怖がらせ屋」として君臨してきた一族出身のエリート生徒サリーと出会う。

『モンスターズ・ユニバーシティ』のスタッフ・キャスト

『モンスターズ・ユニバーシティ』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 7月11日

    サリーとマイクはモンスターズ・ユニバーシティのこわがらせ学部へ入学。世界一の怖がらせ屋を目指すが…。 『モンスターズ・インク』のまさかの続編。時間は過去へ遡り、サリーとマイクが出会うまでの話へ。如何にして彼らは仲良くなったのかが描かれます。物語は「ハリー・ポッター」シリーズにインスパイアされており、特に第4作『炎のゴブレット』に似ています。お互いに欠点のある二人がお互いや仲間を認め合い、強い怖がらせ屋になる。こちらも前作同様『トイストーリー』ほどネガティブな展開はなく、突飛な展開もありません。王道の学園モノという感じ。前作と共通するキャラクターも登場し、彼らが前作とは少し異なるキャラクター造形なのも面白い。

  • satikuru
    satikuru 0 2018年3月18日

    全然飽きなかった! やはり自信は他者からもらうものなのだなあ

  • エミデブ
    エミデブ 3 2017年8月28日

    モンスターズインクでのサリーとマイクのゴールデンコンビがどのように誕生したのかを辿るストーリー。 さすがハズレのないディズニー映画だと思った。子供向けの教訓的な要素もありながら映画独自の世界観を完全に表現して、ストーリーも満足できる。 才能がないと周りから言われても努力をすれば夢は叶う。その努力が生半可じゃないところが観てて好印象だった。無責任に「夢は叶う」と言うんではなくて「夢を叶えるのは才能だけでなく、これほどの努力が必要」とちゃんと伝えている。そのために才能だけで生きてきたサリーと、才能はないけど努力を怠らなかったマイクの存在は対照的で、住む世界は違えど普遍的なものの存在がしっかりしてた。

『モンスターズ・ユニバーシティ』に関連する作品