ペーパーボーイ 真夏の引力
ペーパーボーイ 真夏の引力
THE PAPERBOY
アメリカ 2013年7月27日上映
rating 3.2 3.2
41 27

『ペーパーボーイ 真夏の引力』の感想・評価・ネタバレ

  • Hiro

    凄く重い 脇を固めた俳優たちの熱演にアッパレ

  • 錆犬

    2015/08/18 hulu

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2015年6月10日

    昔の殺人事件を捜査するサスペンスもの、という幹のストーリーに対して人種差別・マイノリティへの課題などを枝に据えて、結局「過酷な青春ですねえ~」というオチ。めっちゃ面白い映画、というわけではないのですが、上級者向きの映画だなあと思います。一夏でめちゃ成長した青年を描いていますが、観る側も少し成長を感じられるはずです。 主人公の兄役にマシュー・マコノヒー先輩が登場します。『ダラス・バイヤーズクラブ』や『インターステラー』で確固たる地位を確立する前の作品はすぐにケツを出す俳優、すぐ脱ぐ俳優として有名だったそうで。しかし本作、どうも出だしから普通感が漂っていてあれこれ普通…、と思いきやですよ!思いきや!!この映画の唯一むちゃくちゃ面白い展開はあそこですね。マコノヒー!!!となります。

  • あやみ
    あやみ 3 2014年12月19日

    大学中退でふらついていた弟のところに、死刑判決が出た囚人が無罪かもしれないという記事を書くために新聞記者の兄が帰ってくる。 取材を手伝っていた際に出会った、囚人の婚約者に惹かれていく弟。 人種差別が根強い南部で起こった事件、死刑囚は本当に無罪なのか、囚人に熱を上げる彼女の心理、兄の秘密。 弟はザックエフロン、死刑囚の婚約者にニコールキッドマン、お兄ちゃんがマシューマコノヒー。 なんとも暗い話でした。 なかなか手が出せずにいて、見たらやっぱり手出さなくてよかったかもと後悔笑 差別の話だから暗くて仕方ないですよね。 それにしても酷かったかも笑 それでも夜は明けるとかホテルルワンダとか、あんな感じの描写といいますか。 つらいです。 あ、ウィンターズボーンとかに近いかな。 ジェニファーローレンス主演の作品だけど、ウィンターズボーンもきつかった(´;ω;`) ジトーっとした暑さの表現がたくさんでてくるんですけど、あの汗で汚れた感じが作品の暗さを余計強調してましたね。うまいです。 展開やラストとかは悪くないと思うので、暗いの好きな人は気にいるかも笑 余談だけど、ニコールキッドマンがいつも綺麗にしてるんだけど、カッコがヘドヴィグっぽいなーと思った。 あの金髪ストレートが、wig in a boxの時のヘドヴィグに似てたの。時代が近いのかね? 共感してくれる人いるかな笑 あ、死刑囚役はジョンキューザックなんだけど、私はヘラヘラしてる彼のが好きです(*>ω<*)

  • Miyako  Nagumo
    Miyako Nagumo 3 2014年9月6日

    それぞれ何か抱えている人たちが微妙に入り組む系のサスペンス。なんか、こう、底辺のとこを眺める感じのドロッとした話。「沼」がでてくるが、沼感たっぷり。ニコール・キッドマンのビッチぶりがすごくて、びびる

  • ボンクラマン
    ボンクラマン 3 2014年8月19日

    我らがマコノヒー兄貴ですよ。なんかいけ好かねぇ題名だなと思ってましたが、まさかのド変態たちを眺める映画になっていてくらくらしました。こういうの大好きですわ。

  • 竪琴

    豪華キャストやのに、ちょっと残念…

  • YU66 RAMONE
    YU66 RAMONE 3 2014年7月6日

    豪華な俳優揃いにして、アメリカのタブーを泥くさく。 まさかのMACY! 真夏の引力って何?

  • tmmyon

    いろんな問題が低空飛行で続いていって、最後にまあまあ解決される感じ笑 詰め込み過ぎで、結局なにが言いたいのかよくわからない。 『覗いてはいけない、禁断の闇』というキャッチコーピーまんまとひっかかった… 見どころは、ニコールの若づくりと、ザック・エフロンのブリーフ姿かな(やたら出てくる)、やはり。

  • だーよし♪
    だーよし♪ 3 2014年3月19日

    ジョン・キューザックのイメージが変わったわ~

  • えりこ
    えりこ 3 2014年3月8日

    マシュー・マコノヒー祭り? 最近観た映画に、 何故かよくマシューが登場して、この映画も彼がオスカーを受賞する前に借りたのですが、 またマシューに会いました! 祝・アカデミー賞! とても豪華な出演者が揃ったサスペンス。 ジョン・キューザックにビックリ! 豪華な出演者を見ているだけで楽しめました。

  • honeycandybaby
    honeycandybaby 3 2014年1月26日

    痛々しい気持ちでいっぱいになって観るの止めたいんだけど止められなくて結局最後までみてしまった。観た後も喉の奥をギュッと掴まれてるような感覚がしばらく続きました。みんな野性的で自分の欲に忠実で、、。その荒々しさが異様に怖かった。ザックだけは無垢なままでいてほしいと願います。

  • fumi

    生臭すぎッ! 始終、白ブリーフ姿ザックエフロンが(ピュアな青年の映像が)太刀打ちできないほどに、不快で生々しく、じっとりした作品。

  • nieve822

    無垢な青年の濃すぎる一夏の体験。画面から真夏のじめじめした感じが伝わってくる。マコノヒーやキューザックの怪演はもちろんだが、やはりNキッドマンがすごい。この人もこういう役するんだ。Zエフロンもすっかり大人になって!恋愛、殺人、冤罪、暴力、セックス、人種差別と色々な要素が詰まった不思議な作品でした。後味悪いけど、それがこの映画のいい所なのかもしれない。

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2013年10月1日

    これはまたかなりのイヤミス&南部もの。誰もみな生臭くて、何もかも不快指数200%。濃い主演級先輩方の中に1人、白パン姿の青二才ザック・エフロン。だが、それがいい。黒人メイドに甘えるザック、修羅場を前にリアクションもできないザック。最後に背負うやるせなさが、汚れちまった哀しみがいいのだ。それにマコナヒー、ジョンキュー、キッドマン「そこまでやるか」な強烈さも、バランスよく見せてるのが巧かった。マコナヒーと同僚の関係とか、説明されなくても雰囲気でぞわぞわくるもの。久々観たマコナヒー、既に姿形が怖いわ

  • RiN

    エグいとは聞いていたけど、こういうベクトルのエグさか…!という衝撃。ニコール・キッドマンがビッチを演じる映画は大体当たりと聞いていたけど、なるほど、この映画は見るひとをとても選びます。間違ってもデートはダメです。 端的に言えば、純真な少年が圧倒的かつ絶望的な方法で「真実」を突きつけられる、一夏の経験を描いた映画です。細部の描写がとてもリアルで、これはフィクションなのか疑うほど。 性欲の強いバービー人形、これほど端的にニコール(の演じる「彼女」)をあらわす表現があっただろうか。 あと、洗濯機のシーンとても痛そうでした…

  • tophelos
    tophelos 0 2013年8月7日

    2013/08/03 テアトル梅田 映画の舞台となった真夏のように、じっとりまとわりつくようなドロドロとした人間模様を見せつけられる。ちょっとイッちゃってる女を演じるニコール・キッドマンの行動や風体に象徴されるが、それ以外にも人種差別や、貧富の格差、倒錯した性的嗜好などが渾然一体となり、冤罪問題を巡るミステリーに絡み合って行く。とはいえ、ミステリー的要素はここでは主ではなく、主人公ザック・エフロンのちょっとドギツ過ぎるひと夏の経験、といったところだろうか。本作の監督リー・ダニエルズは「プレシャス」が有名だが(残念ながら未見)、調べたら以前観た「サイレンサー」の監督であった。なるほど、ドロドロしている訳である。

  • まりまりん
    まりまりん 3 2013年8月3日

    ザック・エフロン(20・童貞)の“ひと夏の経験”ずぶずぶとハマっていく、あの沼の様なダークファンタジー。キャスティングが最高!冤罪ミステリーとか期待すると外しちゃうかも〜w #映画

  • hiroenag
    hiroenag 0 2013年8月2日

    特に意図は無かったのですが、『偽りの人生』に続いて、ミステリーと思わせて、実は暗い恋愛映画を観てしまいました。あえて比べるなら、ザック・エフロンのほうが好みなので、こっちに軍配(笑)。『僕の美しい人だから』を思い出しました。もう一度あの映画を見たいかも。

  • さくら
    さくら 3 2013年8月1日

    #eiga #movie サスペンスもので面白そう&ザック・エフロン、ニコール・キッドマンなのになぜ単館上映なんだろう...と思ってたけど、なるほどね。じとじとした不快感がつきまとうような内容で、でも面白くて(万人受けはしなそうだけど)、あっという間の2時間。 最後のあれで解決、なんだろうけど、もっと物語にして欲しかったな。結局、少し何か偏った人間たちが集まり、ややこしくなるだけ。恐怖の泥沼。