イングロリアス・バスターズ
イングロリアス・バスターズ
INGLOURIOUS BASTERDS
2009年製作 アメリカ 152分 2009年11月20日上映
rating 3.6 3.6
360 28

『イングロリアス・バスターズ』の感想・評価・ネタバレ

  • SN

    相変わらずのキャラのかっこよさ

  • Masahiro.
    Masahiro. 4 2018年6月24日

    最初のシーンが一番好きです。緊張感がとてもあった。雰囲気で楽しめる映画。

  • sogo

    タランティーノの映画の中でこの作品が1番すきかも(≧∇≦) タランティーノの妄想というか、こんな奴等がいて、こんな歴史になってれば良かったのに感、満載。 展開も、そうくるかぁと、思わず拍手拍手(^^)

  • Hiro

    イマイチ

  • 保津稔
    保津稔 3 2016年11月23日

    ナチをぶっ殺す映画とは聞いてたけど、バスターズの出番が少なく、ちょっと残念。もっとその辺の描写が欲しかった。各章のあれ良かった、これ良かったと話はできるけど、全体としては雑というか物足りない。でもイーライ・ロスがいい味出してんだよな…

  • さなこさん
    さなこさん 5 2016年3月13日

    いやもう最高です。

  • かにみ
    かにみ 4 2016年3月13日

    爽快感があって面白かった パルプフィクションがまた見たくなった ナチ討伐の話

  • syn490

    記録用

  • taichimachima
    taichimachima 4 2015年11月1日

    いやはや素晴らしい!タランティーノ色抜群のぶっ飛び映画ですね。ストーリーもWW2時のナチをぶっ潰すというわかりやすいものでした。5章から成る構成で150分と多少長いですが全く気にならず、終始脳汁出っ放しでした。 本作の悪役ポジションであるハンス大佐を演じるクリストフ・ヴァルツがまあ恐ろしいこと憎たらしいこと!この年のあらゆる助演男優賞を総ナメにしているのが納得できる演技でした。他にもタランティーノ映画おなじみのメンツ(ハーヴェイ・カイテルの声だけ出演は気づきませんでしたがw)はもちろんのこと、ドイツ映画ではおなじみのダニエル・ブリュールまで出てます。俳優陣ホントにそうそうたるメンツです。

  • HEROHALU

    記録用

  • Jany Jane
    Jany Jane 0 2015年9月24日

    2015실버위크 힝이와함께

  • あきら
    あきら 3 2015年8月16日

    狂人を演じるブラピはいいね

  • Fumiya Hatano
    Fumiya Hatano 4 2015年8月10日

    プラピがイケメン。 英語が少なく、フランス語かドイツ語のセリフが多かった印象。笑いではなく、ナチを壊滅させるストーリー

  • イワ

    最終的にそのシーン撮りたかっただけだろってツッコミたくなるような尻すぼみが残念

  • Daiki Kinoshita
    Daiki Kinoshita 4 2015年5月25日

    監督 クエンティン・タランティーノ 脚本 クエンティン・タランティーノ 2009年公開 世界観が完全にタランティーノ。 台詞、構成、展開がタランティーノらしさ全開だが、1回目よりも2回目のほうが楽しめる作品だと思う。

  • けんしろー
    けんしろー 3 2015年5月23日

    ブラピ✖️タランティーノ。構成が良く、全てが繋がる。さらに所々で挟む映画にはほとんどない解説も入っていた。

  • 木下

    英語とフランス語とドイツ語とイタリア語が出てきて、区別がつかずに難しかったです。映画館での皆殺しシーンは高揚しました。あんな死に方は嫌です。

  • 古俣孝和
    古俣孝和 4 2015年4月30日

    センスの塊 タランティーノ全開 乱射シーンがたまんない。

  • あやみ
    あやみ 3 2015年3月25日

    爽快、痛快! ただ自分が歴史と語学に長けていればもっと楽しめたかもと思うと学のなさを恥じます。 ずっとヒヤヒヤさせられながらも情もなく殺されていく展開はタランティーノだから笑っていられるのかも。 「ノッキンオンヘヴンズドア」のティルシュヴァイガーがまた見れて嬉しかった!やっぱかっこいい! クリストフヴァルツの「bingo!」が憎たらしくて好きです笑

  • puu

    超タランティーノ映画★上映時間も長いし、なんとなく敬遠してたけどハラハラしながらあっとゆーまに観ちゃいました。 戦争フィクション。嫌いな人は嫌いだろうなぁ。私も得意ではないけど…(笑)フィクションだからと言い聞かせて、観る! 日本の番宣の仕方、おかしいね。あれだけ見たらジャンルはコメディ映画にみえるよ!確かにユーモアはあったけど…