劇場版 空の境界 未来福音 extra chorus

劇場版 空の境界 未来福音 extra chorus

2013年製作 日本 50分 2013年9月28日上映
rating 1 1
3 0

『劇場版 空の境界 未来福音 extra chorus』とは

奈須きのこ原作の伝奇小説『空の境界』の劇場版アニメ作品。サイドストーリーに位置付けられる作品である。監督は『アルドノア・ゼロ』のあおきえい。声の出演は『コードギアス 亡国のアキト 第1章「翼竜は舞い降りた」』の坂本真綾、『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』の鈴村健一、『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ』の本田貴子。

『劇場版 空の境界 未来福音 extra chorus』のあらすじ

1998年10月。宮月理々栖は友人の安藤由子と一緒に自殺しようとしていたが、先に安藤が死んでしまった。理々栖は安藤が自殺をした廃ビルの前で浅上藤乃と出会う。浅上は両儀式との戦いにより視力を失い、盲目状態となっていた。浅上は安藤のお参りに来ていた宮月に、安藤との関係について質問しようとするが、拒絶されてしまう。しかし、自殺するのはよくないと宮月に伝える浅上。後日、宮月は安藤の後を追うことを決意する。橋の上で手首を切ろうした瞬間「こんばんは」という声が聞こえる。その声の主は浅上だった。そして、浅上は宮月に対して驚くべき行動をとる……。

『劇場版 空の境界 未来福音 extra chorus』のスタッフ・キャスト

『劇場版 空の境界 未来福音 extra chorus』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『劇場版 空の境界 未来福音 extra chorus』に関連する作品