ウォールフラワー
ウォールフラワー
The Perks of Being a Wallflower
2012年製作 アメリカ 103分 2013年11月22日上映
rating 3.8 3.8
385 210

『ウォールフラワー』のKen-Changの感想・評価・ネタバレ

Ken-Chang
Ken-Chang 5 2014年10月20日

痛みと暴力、性と生、恋と愛、孤独と集団依存、ドラッグ、アルコール、タバコ、スクールカースト、求める存在意義、憑き物のような死 思春期のあの柔らかで暖かな陽射しの影に、誰もが巣食わせていた不透明な「何か 」 シーンの一つ一つがそんな「何か」を思い出させて、ヒリヒリするものと重なりながら、気づくと涙ぐんでいました 音楽や若手俳優の瑞々しい演技とで、感傷的な部分をいとも簡単にサクリと刺してくる、そういう映画です んー何度でも観てしまうかもしれない(^^)