アンヴィル!夢を諦めきれない男たち
アンヴィル!夢を諦めきれない男たち
rating 4.1 4.1
25 17

『アンヴィル!夢を諦めきれない男たち』の感想・評価・ネタバレ

  • mince

    ロードショウ当時、友だちに誘われて観に行った。カナダのヘヴィーメタルバンド、アンヴィルをこの映画で知った。ごつい身体に刺青、ライブで来日もしたことがあるが爆発的に売れていないカナダやアメリカのバンドの例に漏れず、日頃は日雇いに近い仕事を続け、機会が巡ればヨーロッパツアーでドサ回りの日々を送る。バンドを続ける苦労や歓びがストレートに伝わってくる音楽ドキュメンタリの秀作。少年ナイフのライブを観に行く度にこの映画を思い出す。好きな作品。

  • Kei Miyazato
    Kei Miyazato 3 2015年4月8日

    70年代後半から80年代まで(ニルバーナ登場まで)のヘヴィメタルを実体験して尚且つ好きであったかで評価は天地の違いになるかも、正直アンヴィルは大したバンドではなかったゾ!アンヴィル取り上げるならレイヴンもやってくれ!マノウォーとタンクも観たい!

  • ちー

    この人たち日本人大好きだろうな

  • Go_Hisa
    Go_Hisa 3 2014年3月5日

    ロックンロールイズノットデッド。

  • Miyako  Nagumo
    Miyako Nagumo 4 2014年3月3日

    夢をあきらめない…というより、もう一度夢を叶えようとした男たちのドキュメンタリー。熱くなりました

  • okdkstmp
    okdkstmp 5 2014年2月24日

    2009年作。ヘヴィメタルバンド『アンヴィル』のドキュメンタリー。やっとと言うかようやくと言うか観た。音楽で成功する方法なんぞあるのかどうか知らないが、少なくとも成功できない理由のいくつかが分かる。それでも続けることの凄さ、情熱。切なくもかっこいいですね。胸も目頭も熱くなる。ボーカルのリップスは、劇中「人生で最も重要なのは人との出会い」と嘆く感じで言っているが、考え方を変えれば50歳を過ぎてもまだ音楽を続けてこられたのは、良い家族や仲間との恵まれた出会いがあったからこそなのではないか、とは思う。 結構心に刺さる言葉が出てくるし、音楽関係無しに良作。

  • m_saito

    名作ドキュメンタリー!!!! 「夢は諦めなければ何時か叶う」という言葉の力と、その無責任さに途方に暮れたような所在ない気持ちになってしまった。 何かに打ち込んだり、どうにもならないことに対して努力したことある人はスゲー気持ちわかるんじゃないかな…涙なしには見れませんでしたわ……

  • takanori_is
    takanori_is 5 2013年6月16日

    号泣!! 劇中、何度も泣いた。EMIプロデューサーの誠実さが印象に残った。マイケル・シェンカーの不誠実な感じもキャラに合っててイイと思う。

  • aratake

    名作だった(´;ω;`) ちんこでてた

  • ちー

    最後、号泣しちゃったw