きみがぼくを見つけた日
きみがぼくを見つけた日
The Time Traveler's Wife
2009年製作 アメリカ 110分 2009年10月24日上映
rating 3.7 3.7
196 55

『きみがぼくを見つけた日』の感想・評価・ネタバレ

  • Kochinchan
    Kochinchan 3 2018年7月1日

    なんだかすごい飛び飛び レイチェルマクアダムスってタイムトラベル系多いね。 トラベルしない役だけど

  • ぼー

    2017.10.09[36作目] Amazonビデオ。

  • sykst

    レイチェル・マクアダムス、時空歪める説あるのでは?

  • Miyu

    恋愛ものとして見ても面白いし、人にとっての他者の生死とは何かについて改めて考えさせられる哲学的要素を含んでいて好き。 特に最後のクレアとアルバのセリフは心のメモに書き留めておいて今後の人生の節目で読み返したいほど。時に縛られない人がいるとすれば、周りの人々にとっては彼がいない時間は彼の死そのものであって、かつ死は存在の否定じゃない。それはある意味、時に縛られる普通の私たちにとっても、誰かが亡くなったあとその人はいないと同時にいるのだと考えられるということなんだと思った。 大事な人に先立たれて残りの人生を生きていく人に温もりを与えてくれる考え方だと思う。

  • ことね。
    ことね。 3 2016年8月28日

    20160825 レイチェルマクアダムスがやっぱり可愛い

  • ごとー
    ごとー 0 2016年7月8日

    2016/07/08 まさかレイチェルマクアダムスが2回もタイムトラベラーの奥さんやってたとは。アバウトタイムの優しい感じも好きだったけど、こっちもなかなか良い。学園アリスにもこんなタイムトラベラーいたけど日常生活に支障きたすレベルで大変そう。アルバがかわいかった。自分の死を知ってしまったらどうなっちゃうんだろう。

  • ななせ
    ななせ 0 2015年10月8日

    ★★★☆☆

  • 健太中島
    健太中島 5 2015年9月10日

    タイムトラベルと恋愛をテーマにするとこんな素敵な世界観になるのかと驚いた 最後の場面は感動とか驚きとかいろんな高ぶった感情がありすぎて、興奮しすぎる。 特に、クレアが家から飛び出すシーンは最初の伏線が一瞬で思い浮かんで声だして感動した ただ、題名は邦題にする必要なく、タイムトラベラーズワイフの方が作者の意思とか物語の世界観をしっかり表せてると思う

  • フルーツグラノーラ
    フルーツグラノーラ 3 2015年8月10日

    始まって10分くらいは何がなんだか分からないし、そこから10~20分何が起きてるかは理解するものの時系列が全く分からなくなる。しかしだんだん理解できてくる感覚が面白かった。 レイチェルマクアダムスってほんとに強い女性や明るくて優しい女性の役が合うなぁ… 結婚したら家族の時間や子供の成長ってほんとに早いんだろうなぁとか思ってしまった(笑) 切ないけれどとてもいい作品だった。

  • Kotomi

    自分の意思とは関係なくタイムトラベルしてしまう能力を前半ではすごく不便なものだなって思ってたけど、最後にはこの能力を良いなと思える場面を観られてよかった。「待つ人生は送らないで」この言葉はなぜかジーンときて、涙がほろり。一途に想いあっていてとても素敵でした。もう一回観たいな。

  • HM world-traveller
    HM world-traveller 3 2015年6月18日

    自分の意思とは無関係にタイムトラベルしてしまう男性と、彼と愛し合う女性の物語。 意思と無関係なだけでなく何が引き金かもわからず、移動先の時代も場所もバラバラ。コントロールが伴わず、起きてしまった過去もこれから起きる未来も変えられないとなると、便利よりは不便・不都合が上回る。能力があるばっかりに見なくていいはずの辛い過去や不幸な未来を見てしまい、運命に逆らえないことの無力さを痛感するばかり。未来はわからないから未来なのにわかってしまって なすすべが無いので主人公ともども焦燥感や無力感を感じました。 大好きなタイムトラベルものですが惜しいなと思うのは、あまりにもランダムかつ細切れにトラベルが起こり、それぞれのトラベルの持つ重みの割に人間関係やエピソードの描かれ方があっさりしているところ。博士や父親、亡くなった母など伏線がありそうで無いキャラも目立つし、正直なところ映画としての完成度は決して高くないと思います。 ただ、脈絡の無さの割に不思議と鑑賞後感が悪くないのは、逆らえない運命を受け止めつつ共に歩む家族の姿、紆余曲折あっても相手を思い精一杯愛情を注ぎ合う姿がとても印象深いからだと思う。 『どんな能力や特殊な環境も、人が人を好きになる妨げにも理由にもならない』ということ。SF設定はそういうメッセージのための1つの特殊な舞台だと受け止めました。 ✳︎このイケてない邦題は何とかしてほしい・・。

  • halka

    仕組みが面白い。恋愛映画としても良い。でもすっごく切ないし、やるせない。涙出た〜。

  • Mayutana
    Mayutana 2 2015年6月9日

    タイムトラベラーという話。 たしかに彼女のことを、すごく愛してるし、とても愛情深い映画だなっていうのはわかるんだけど、中身は何もない。 タイムトラベラーとしての意味。なぜ昔から彼女のところへ行っていたのか。 そして最後は殺されるんだけど、彼女をかばうとか、何度となく強盗してたからそれに対する報復なのか、何か欲しかったけど義父の趣味のハンティングにやられるなんて。あっけない。

  • chiho

    男女がお互いの過去未来の相手に会いながら、現状では得られない感情や思い出を呼び起こすというところがステキでした。 上手くいかない夫婦に、らぶらぶ時代の彼が来たり。そんな時に純粋無垢な少女に会ったりと辛いながらも人生全てがこの時空トラベルによって成り立っているんですよね。 絶対にありえない要素はあるのですが、恋愛って良いな、人をここまで好きになりたい、と思わせてくれる映画です。 人を待ち、愛し、信じる姿には感動です 。

  • Yoshiaki Mochizuki
    Yoshiaki Mochizuki 2 2015年5月28日

    ちょっとオールユーニードイズキルを連想してしまった。 まぁ可もなく不可もなく。

  • U2

    期待せず観たけど、良作。 タイムスリップと言う使いふるされた題材とラブストーリーを、よくもまぁ。 時間あるときなら是非。

  • Marina Sakai
    Marina Sakai 4 2015年4月16日

    ラブストーリーといえば、レイチェル!かわいい!

  • pixieazchan
    pixieazchan 4 2015年3月12日

    以前に観た映画だったのにコメントを忘れていました。。(←よくやる。。) 今までに観たタイムスリップする数々の映画の中でもこれは上位です。とてもステキな映画。 いつ自分の彼が/夫がタイムスリップしてしまうのかわからないし、彼自身それをコントロール出来ないところにやるせなさを感じてしまうが、その設定の方が作品により感情入できるのではないか。キャスティングもよしです。

  • ゆかこ
    ゆかこ 4 2015年3月11日

    タイムトラベルな恋愛映画。主軸はラブストーリーなんだけども、いつ、どこに行っちゃって、今いるのは何才のヘンリーなのか、そわそわしながら観てしまいました。 時間を飛行するという障害を乗り越えながら、愛を深めていく二人には素直に感動します。あとアルバがひたすらかわいい…(°_°)

  • jacky

    DVDで見ました