僕らはあの空の下で

僕らはあの空の下で

2009年製作 日本 68分 2009年8月22日上映
rating 0 -
0 0

『僕らはあの空の下で』とは

2009年公開の青春映画。共に漫画家になるという夢を追いかける二人の少年を中心にして繰り広げられる青春物語。 監督は『アヒルと鴨のコインロッカー』などで助監督を務めてきた平林克典。出演者に主演の古川雄大、細貝圭など、期待の若手俳優たちをキャスティングし、彼らの競演が見どころとなった。高校生たちの物語だが、女子生徒がほとんど関わってこないというめずらしい内容。男子生徒の中での友情、葛藤を描いている。

『僕らはあの空の下で』のあらすじ

漫画家になることを夢見て、浩紀は何度もコンクールに応募しては落選を繰り返す日々を送っていた。ある日、浩紀の通う学校に転校してきた修が自分と同じように漫画家を目指し、応募と落選を繰り返していることを知る。 生徒会長で明るい浩紀と、不器用な修。性格の違う二人が「漫画」という夢で共鳴し、手を組むことになる。絵のうまさが秀でた浩紀、ストーリー作りがうまい修。それぞれの得意な部分を活かして二人で漫画を共作し、コンクール入選を目指すことにする。まわりの者たちも振り回されつつ、協力し応援することになるが、気になるコンクールの結果は…...。

『僕らはあの空の下で』のスタッフ・キャスト

『僕らはあの空の下で』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『僕らはあの空の下で』に関連する作品