ブレードランナー
ブレードランナー
Blade Runner
1982年製作 アメリカ・香港 116分 1982年7月10日上映
rating 3.7 3.7
312 45

『ブレードランナー』の感想・評価・ネタバレ

  • とし

    続編の2049を観る前の予習。製作した当初2019年はすごい科学の未来だったんだろうけどまだ車は空を飛んでない。要所に出てくる和服芸者の電光広告がやたら気になるな。そして目潰しで血が出てくるなどグロさがあったり敵の攻撃がのトドメが甘すぎて避けてくださいって言ってるかなような展開に少ししらける部分があった。

  • Masaki Yoshikawa
    Masaki Yoshikawa 3 2018年5月26日

    強力わかもと

  • さくら
    さくら 3 2017年12月27日

    テレビで幼い頃に見た以来の再鑑賞。ほぼ覚えていなかったのでうっとり。難しい話かと思っていたけれど、廃れている世界の中での意外とシンプルなストーリー。未来感や演出がかっこ良すぎてテンションが上がる上がる。夜と雨と光。 そしてレプリカントの必死さが切なくて悲しくなった。

  • Kawamura
    Kawamura 3 2017年11月7日

    四つじゃなくて、二つ!!!

  • しょうちゃん
    しょうちゃん 5 2017年11月2日

    植民惑星から4体の人造人間=レプリカントが脱走した。 彼らの捕獲を依頼された“ブレードランナー”デッカードは、 地球に潜入したレプリカントたちを追うが……。 「ブレードランナー」の5つのバージョンの最終版。 当時新しかった退廃的で混沌とした世界観は、 今見ても斬新に感じます。 大都会で孤立しているレプリカンが、 自分の存在意義を問いかけるというシンプルな話。 ルドガー・ハウアー演じる反乱者のリーダーのロイが、 敵役なのに魅力的なキャラクターでした。 それにくらべ、 主人公のデッカードは終始情けなさを漂わせています。 レプリカントたちにボコボコにされた上に、 最後にはロイに命を救われる始末です。 奴隷としてこき使っていたはずのレプリカントですが、 反逆されると人間は成す術もない姿が描かれてます。 なんせ謎が多い映画なんで、 観てる側があれこれ想像して楽しめる。

  • 山本博文
    山本博文 3 2017年11月1日

    ピカデリー 爆音

  • 森本航洋
    森本航洋 3 2017年10月30日

    編集がかっこいいし、SFも素晴らしいんだけど、なんか今更これを面白いとは言えないかな。 新作はとりあえず見ますけど。

  • ひら

    2017/10/27

  • かにみ
    かにみ 2 2017年10月15日

    題名から走る近未来の人の話とばかり勝手に思って見てなかった作品 全然違ったサスペンス 主人公もレプリカントなのかどうかは続編で明らかになるのかな 音楽は好き

  • 錆犬

    2017/09/26 hulu

  • やじろべえ
    やじろべえ 3 2017年7月16日

    歴史的なSF映画。 やっとチャレンジできたけど、少しどこかで観てたような… きっと、子供の頃観た時は、カッコいいヒーローが好きな時なので、ついていけなかったんだなあ。 で、大人になって観てみると… やっぱり、ついていけなかったなぁ。まだまだ、子供

  • Seiko Nakano
    Seiko Nakano 4 2016年8月29日

    sf大好き。 あのユニコーンのシーンが意味深でもやっとする。

  • teacozy
    teacozy 0 2016年8月3日
  • ベルコモ
    ベルコモ 1 2016年7月24日

    映像に陶酔できるのでかなり見たが心が晴れるものはない。好きなのはプリスが登場するシーンでファファ~ンとブルースが流れるところ。こんな世界はごめんだね。

  • ShogoIoku
    ShogoIoku 4 2016年3月16日

    うどん屋の大将が変な日本語言ってる。

  • Hiro

    これが今日のSFの始まりだと思う 名作だがカルト的人気の印象が強い もしかしたら僕もレプリカントかも?

  • Aki

    SF映画の金字塔。 見た目は人間と区別のつかないレプリカント(人造人間)を処刑するために結成されたブレードランナーとして再び働くよう要請されたデッカード(ハリソンフォード)。植民惑星から脱走し、地球に紛れ込んだレプリカントの捜索を始めるが…。 2019年が舞台ということでしたが、日本満載でちょっと不思議な雰囲気。 レプリカントとやり合う主人公が主人公の割にびっくりするほど弱いのは、レプリカントと人間の対比なんだろうなぁと感じました。が、調べたら主人公が◯◯という説もあるようで。。 SF苦手な私でも楽しめる作品でした。

  • R1067556

    ブレードランナーのリック・デッカードが逃亡したアンドロイド”リプリカント”を追う。

  • HEROHALU
    HEROHALU 3 2015年11月1日

    記録用