マーターズ
マーターズ
MARTYRS
2007年製作 フランス・カナダ 100分 2009年8月29日上映
rating 3.2 3.2
26 15

『マーターズ』のYuzukappaの感想・評価・ネタバレ

Yuzukappa
Yuzukappa 4 2016年3月14日

まず絶対お勧めしない。 しかし、映画体験としてキョーレツに記憶に残ってしまった。キツイ、とにかくキツイ。よく最後まで観れたと自分を褒めてやりたい。 映画全体で見てる側に苦痛を味あわせる作品、それがこの映画の意味。その意味においてほんとによくできている。あらゆる拷問がだれず、最後までエスカレートして観れる。しかしやみくもにサディストのわけでない。特に終盤、もはや感情移入できなくなる主人公の状態ではとくに苦痛を描かない、その点でスプラッターものなのに、見るのになんの意味があんの?ってならない、作り手の意図をかんじる。計算されてる。 よく、仕事とか、少しぐらいの苦痛は何かを得るための犠牲だー、なんて考えることがある。しかし、極端な話その先にあるものはなんだろう。苦痛を乗り越えたという主観的なプライドでしかない。同じような痛みを感じてる人に、俺はそれ耐えたぞ、なんて思うことすらある。痛みを感じるぐらいの時の方が、人に優しくなれる。殴られすぎた人間はもはやなにも感じない。 これだけは太鼓判だが、 話は読めない。今までで一番読めなかったとおもう。 とにかく、絶対におすすめしないが、 お勧めする笑、見る人はがんばって!!